告白の悩み

付き合うとはどういう状態?何をする?
お付き合いの定義やメリット・デメリット

付き合うとは何をする状態?お付き合いの定義
     
    付き合うとはどういう状態?何をする?お悩み解決バナー

    付き合うとはどのような状態か、改めて考えるとよくわからないという人もいるのではないでしょうか。付き合うとは、一般的にお互いに恋人同士として認め合っている状態を言います。日本と海外ではお付き合いスタートの方法が異なることもありますが、基本的な付き合うの意味(定義)は同じようなものです。

    恋人同士は結婚のように法で守られた関係ではないものの、お互いをたった一人のパートナーとして選び、選ばれた特別な存在。好きな相手と付き合えた際には幸せな毎日を過ごせるでしょう。

    ただし、付き合う意味や付き合い方を知らないで交際を始めると、トラブルが起こるかもしれません。付き合う前に、まずはどんな状態をお付き合いというのか、恋人とは何か、交際中は何するのかなどをチェックしましょう。彼氏彼女の関係はあいまいな部分があるうえに、個々の考え方も異なるため、恋人ができたらお互いの考えを話し合っておくのもよさそうです。

    今回は、付き合ってからトラブルなく楽しく過ごすために知っておきたい、お付き合いに関する基本情報を紹介します。また、そのメリット・デメリットなどもチェックしておきましょう。お付き合いの楽しみ方や注意点について考えてみるきっかけにもなるかもしれません。

    付き合うとは何するの?どのような状態?

    付き合うとは何するの?どのような状態?

    付き合うとはどんなことか、改めて考えてみましょう。付き合うとは、恋愛のパートナー、いわゆる恋人同士になること。唯一の存在として、お互いに大切に愛を育むものです。ところが、付き合うとは具体的にどのような状態なのか、何をするのかは理解できているでしょうか?

    いざ付き合ったときにどうしていいか迷わないために、付き合う意味(定義)や友達、結婚相手との違いを明確にしてみました。

    付き合う意味(定義)とは

    付き合うとは、お互いのことを恋愛のパートナーとして「約束」している状態を言います。基本的にはパートナーとは1対1の関係を築き、付き合っている間はほかのパートナーを作らないのがルールです。日本では『好きと告白してOKをもらう』という手順を踏み、お互いにはっきりとした合意のうえで交際スタート(付き合っている状態)になるケースが多くなります。

    ただし日本以外の国では、告白文化がないために付き合うまでの流れが異なる場合もあるようです。たとえば、海外には『デーティング』という考え方もあります。デーティングとは、付き合う前のお試し期間のようなもの。デーティング期間のデートで体の関係を持つこともあります。

    日本では聞きなれない習慣ですし、受け入れにくい考え方かもしれません。しかし外国人と恋愛する可能性もある以上、念のため知識として頭の片隅に置いておくとよいでしょう。

    彼氏、彼女とは?「友達」と「恋人」の違い

    彼氏、彼女として付き合う恋人同士は一般的に、友達同士とは違った関係性や暗黙のルールがあるものです。

    特に日本は上述したように、恋人と恋人は1対1の関係で、お互いが「唯一のパートナー」となります。愛情で繋がっている関係であり、パートナー以外に彼氏、彼女の関係を持つのは『浮気』『二股』となり、パートナーを裏切る行為と考えられるでしょう。

    一方、友達は唯一ではなく、1対1でも複数いても問題ありません。友情で繋がっている関係がたくさんあったとしても「裏切り」になる場合は少なく、友達が多いことを好意的に捉える人がほとんどです。

    友達も恋人も、体の関係が済んでいるかはマストではありません。恋人でも「結婚するまでは体の関係にならない」「付き合ってから○ヶ月は体の関係にならない」などと決めている人もいますし、「体の関係を求めない」と考える人もいます。

    「付き合う」と「結婚」の違い

    「付き合う」と「結婚」の違い

    「付き合う」状態と「結婚」の関係性は似ているものの、法で守られる関係か否かの違いがあります。ただし、結婚も国の法律によって制度が異なっているので、海外で結婚をした場合には日本との制度の違いを知っておきましょう。

    日本での結婚は、制度として恋人同士の権利を守るものです。結婚はたった一人のパートナーとしかできず、配偶者となったパートナー以外の人と浮気をすると慰謝料の対象になります。ところが、付き合っているだけの恋人同士では、たとえ浮気されても慰謝料を請求できません。パートナーとの関係や立場が法で守られているかどうかが、付き合うと結婚の一つ目の違いです。

    また、恋人同士は基本的に相続の権利がありませんが、婚姻相手は自動的に相続の対象になります。お互いの財産を相続する権利があるかどうかが2つめの違いです。ただし現在では「付き合う」と「婚姻」の間のような関係である「事実婚」というものも存在し、事実婚と認められた場合には、結婚のように法的に守られることもあります。

    約束せずに、恋愛のパートナーになっている場合は?

    言葉での約束は特になく、いつの間にか恋愛関係になっている、気づいたら恋人同士のような行為をしていた、というケースもあります。日本では付き合う前に告白をするのがメジャーですが、正式に決まっているわけでもありません。そのため、約束をはっきりせずに関係だけが進んでいることもあります。

    このような恋愛の形も悪くはありませんが、なかには一方だけに都合がいい状態になってしまっていることもあるでしょう。『付き合っているのかどうかわからない』という曖昧な関係を正せずに、モヤモヤしてしまう人もいるはず。やはり日本では、キチンと言葉や形にしたほうがお互い安心できるという意見が多く、約束しない関係は不安を感じるようです。

    付き合っている彼氏彼女の関係ですることリスト

    付き合っている彼氏彼女の関係ですることリスト

    付き合っている恋人同士と友達同士では、関係性だけでなく具体的な行動にも違いがあります。日本の付き合っている男女は、どんなことをするのでしょうか?彼氏彼女の関係だからこそしたいこと、してもいいことをリストアップしました。

    • 定期的に連絡をとる
    • 定期的に二人きりで会う (デートをする)
    • 日常の些細ないことも報告する
    • 互いに愛情表現やそれに基づくスキンシップをする

    『恋人と行うこと』ということは、反対にいえば恋人でもないのに行うのは不適切とも取れます。一方で、「恋人同士になったらできる事」と同時に「恋人がいる人が、やらない方がいい事」も出てきます。

    • パートナー以外の異性と過度に連絡をとらない
    • パートナー以外の異性と二人きりで遊ばない
    • パートナー以外の異性とスキンシップをしない
    • パートナー以外の異性とキス以上のことをしない

    上記のことをすると、パートナーは『自分という恋人がありながら』とあまりよく思えないことも多いでしょう。

    例えば、ラブコスメのラブリサーチが2014年に行った「【女性に質問】嫌な気持ちになるのはどこから?」というアンケートによると、「自分以外の女性と複数で会う」のが嫌と回答した人はわずか5%ほどだったのに対し、「自分以外の女性と二人で会う」のが嫌な人は半数近い約47%という結果でした。

    定期的に連絡し、会うのはもちろん、ほかの異性と二人きりになることを嫌だと感じる女性が多いことがわかります。これは多くの女性が『二人きり』を『恋人ならではの距離感』と捉えているからかもしれません。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ネムリヒメ
    眠っている間の夜用美容ジェル
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    LC'S HANABIRA(ハナビラ洗顔美容液)
    洗顔で『上気したような艶』
    商品を見る
    ジャムウ・ハーバルソープ
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る

    男性から告白されて付き合う方法

    男性から告白されて付き合う方法

    付き合うなら、自分から告白するよりも男性から告白されたいと思う女性は少なくありません。もちろん自分から告白したい男性は多くいますが、待ち望んでいる相手から都合よく告白されるとは限らないでしょう。そんなジレンマを感じている女性に、男性から告白されて付き合うための効果的な方法を紹介します。

    適度な隙を彼に見せる

    告白されたいなら、彼にだけ適度な隙を見せて「守ってあげたい」と思わせるのがおすすめです。完璧なデキる女性もカッコいいですが、弱みやドジな一面を見せることで、男性は保護欲を掻き立てられ、告白したくなります。

    恋愛をしたいアピールをする

    告白されたいなら、恋愛をしたいアピールをしてあげるのも効果的です。男性のなかには鈍い人もいるので、わかりやすく伝えてみてください。「恋愛をしたいのに相手がいない」と伝えれば、男性も立候補しやすくなります。

    さりげないタッチをする

    さりげないボディタッチは二人の距離を縮めて、相手に自分を意識させるおすすめの手段です。いやらしくなりすぎないように、肩や腕、背中あたりに触れるとよいでしょう。過激にタッチすると軽い印象を与える恐れがあるため、さりげなくするのがポイントです。

    告白未満のサインを出す

    告白未満のサインを出す

    奥手な男性に告白の勇気を与えるには、「あなたが好み」とこちらから好意を伝えることも必要です。顔がタイプ、性格が好きなど、女性からも「告白未満」のアピールを少し強めにしましょう。
    そうでないと、いつまでも自分の気持ちに気づいてもらえず、待ちぼうけになってしまうかもしれません。

    距離を縮めて『あなただけ特別』感を出す

    男性が告白に至らないひとつの要因には、自信が持てないこともあります。「振られたらどうしよう」と不安なのは男性も同じ。告白に踏み切れない様子があったら、『あなただけ特別』と女性からしっかりサインを出すことで進展することもあります。

    かといって「あからさまな言葉のアピールは苦手だし、うまく距離を縮めるのも難しい」というときには、二人の関係をサポートしてくれるアイテムを活用してみましょう。

    サインを出すのにぴったりのアイテム2つ

    キス専用美容液『ヌレヌレ』シリーズ
    キス専用美容液『ヌレヌレ』シリーズ

    さりげなくサインを出したいなら、つややかでセクシーな唇を見せられるヌレヌレがおすすめ。彼の前でだけヌレヌレをつけて、キスに進展しそうな距離まで近づいてみたら、気持ちが高ぶってあと一歩を踏み出したくなるはず。
    ヌレヌレは、見た目も触感もキスしたくなるような唇を作るキス専用美容液。濡れたような雰囲気と印象的な香りで、さりげなくキスを誘います。実際にキスしても、べたつかず心地よさがあり、何度でもキスしたくなるでしょう。

    リビドーロゼ(ベッド専用香水)
    リビドーロゼ

    印象的な残り香で彼にさりげなく想いを伝えるなら、リビドーロゼもおすすめ。たとえば彼との別れ際に、リビドーロゼを使ってみてはいかがでしょうか。特別な香りで彼だけが特別であることを伝え、別れたあとまで彼の脳裏にあなたの面影を残すことができそうです。
    リビドーロゼは合計80種類もの特別な香り成分を調合しています。ベッド専用香水として、相手の嗅覚を刺激してセクシーな気分にしてくれるでしょう。過激な服装や過度なタッチをしなくても、さりげなく告白したい気分を高めます。

    自分から告白して付き合う方法

    自分から告白して付き合う方法お悩み解決バナー

    付き合うまでには、男性から告白してもらうほか、女性が自分から告白する方法もあります。こちらから告白すれば、自分のタイミングで交際をスタートでき、待たされることもありません。必要なのは、ほんの少しの勇気と成功しやすい告白の仕方だけです。

    告白する場所は二人になれるところで

    自分から告白する場合には、告白の場をこちらでセッティングする必要があります。他人に見られていると、告白される側も落ち着かないうえに返事しにくいため、二人きりになれる場所を考えておきましょう。自分の好きな場所を選べるので、ムードなども考えるとよいかもしれません。

    相手に気になっている女性がいるか確認

    告白をするならできれば成功させたいし、失敗したあとに気まずくなるのは困ります。まずは告白前に、相手に気になる女性がいるかどうかを確認してみるのも手です。気になる女性がいる場合には、告白はいったん保留にして、もう少し彼との関係を深めることから始めてみてもよいでしょう。

    彼の性格によって伝える方法を考える

    女性から勇気を出して告白することは男性にとってもうれしいことですが、伝え方次第ではちょっとガッカリされたり引かれたりすることも。彼の性格を考えて、告白の仕方にも気を使ってみてください。

    ロマンティックな彼にはムードを大切にして、カジュアルで明るい彼には自然体で明るく伝えるなど、告白方法も合わせてみましょう。二人の相性のよさをより強く感じて、OKの確率が上がるかもしれません。

    付き合うメリット・デメリット

    付き合うメリット・デメリット

    告白が成功したら、いよいよ楽しいお付き合いがスタートします。とはいえ、付き合うのは楽しいことだけではありません。実際に付き合ってから「こんなはずではなかった」と後悔しないために、メリットとデメリットも知っておきましょう。

    メリット1:癒される

    付き合うメリットのひとつとしては、パートナーとの関係で癒される、安らかな気持ちでいられることがあります。恋人であるという約束をした安心感から、片思いだったときよりも焦りや不安が少なくなり、幸せな気持ちで過ごせるはずです。

    メリット2:愛される

    付き合うようになれば、好きな人と恋人として愛し合う関係になれます。相手からの愛情表現も増えて、愛されている実感も強くなるでしょう。自分からも恥ずかしがらずに想いを伝えることで、彼との愛がより深まるかもしれません。

    メリット3:自然体でいられる

    片思い中は、彼に好かれたいと無理をしたり、駆け引きしたりと、つい不自然な態度をとってしまうということもあります。しかし付き合うようになったら、そんな必要はありません。彼の前でも本来の自分を見せることができ、リラックスして過ごせるでしょう。弱い部分や苦手なことも、恋人ならば愛らしいと思うものです。

    デメリット1:自分に使う時間が減る

    恋人と付き合うと、二人の時間が増えるぶん、自分に使う時間は減るかもしれません。空いた時間があればできる限り恋人と過ごしたいと思う人もいますし、付き合いたての頃は特に、恋人優先でスケジュールを立てがちです。すると、自然と自分の時間が少なくなることもあります。

    趣味や友達との遊び、家族との時間などが減り、窮屈さやつまらなさを感じる人もいるでしょう。また、彼に時間をとられることに不満を感じるかもしれません。

    デメリット2:友人と疎遠になる場合がある

    自分の時間がなくなることによる弊害として、友人と疎遠になることもあります。友人との付き合いよりも恋人を優先することで、連絡の頻度が減り、気が付いたら疎遠に。離れていても通じ合える友達もいますが、あまりおざなりな対応をしていると愛想をつかされるかもしれません。

    恋人と友達はどちらもそれぞれ大切な存在ですので、恋する気持ちで盲目になり過ぎずに、両方を大切にするのを忘れないようにしましょう。

    付き合うとは唯一無二のパートナーがいつもそばにいること

    付き合うとは唯一無二のパートナーがいつもそばにいること

    付き合うとは愛する人と唯一無二の関係になり、お互いに大切にし合うこと。付き合う意味や付き合い方は、国や個人の考え方などによって異なることもありますが、根本的にはそれほど違いはないでしょう。

    彼氏彼女の関係には楽しいことも多い一方で、大変なこともあります。それでも好きな人とお付き合いすることは気持ちを癒し、恋人としてふるまえる特別感に幸せを感じる場面も多いものです。

    好きな人に告白したいと思ったら、まずは付き合うことの意味に想いを巡らしてみましょう。二人の関係性やメリット、デメリットを理解しておくことで、相手との距離感やマナーを守り、注意深くよい関係を築けるのではないでしょうか。

    プエラリア・ハーバル・ジェル
    プエラリア・ハーバル・ジェル

    恋を叶える「恋ジェル」で、男性が憧れる「離したくない愛されボディ」へ。
    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェルです。ムダ毛処理後のケア、バストマッサージ、保湿がこれ一つでケアできます。
    パートナーも喜ぶ質感で、恋愛やラブタイムでもスキンシップが増えるかも♪

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>(別サイト)