告白の悩み

再告白で振られた相手を振り向かせる!
2回目告白のタイミングとアプローチ方法とは?!

2回目の告白はあり?再告白のタイミングと振られた後のアプローチ方法
     

    努力とタイミング次第で、大好きな彼と付き合えるチャンスは高まる!

    一度振られた相手でも、好きならそんなに簡単に忘れられるものではありません。一度振られたくらいでは諦められないとき、2回目の告白をしたいと考える女性もいるのではないでしょうか?とはいえ再告白するのは「また振られたらどうしよう」と不安も大きいもの。2回目の告白(再告白)はリベンジ告白と呼ばれることもあるようですが、2回目だからこそ、万全の準備を整えて挑むことが大切です。

    振られても諦めないことで、2回目の告白で見事に恋を勝ち取る可能性は十分にあります。ただし、何の策もなくやみくもにもう一度告白するだけではあまり意味がないでしょう。また、1回目と2回目であなたが何も変わらなければ、彼の反応も変わらず同じ結果になりそうです。

    では、どうすれば2回目の告白を成功させることができるのでしょうか?再告白のタイミングと、再告白までにしておくべきことをチェックしていきましょう。努力とタイミング次第で、大好きな彼と付き合えるチャンスは高まりますよ。

    2回目の告白…一度振られた相手への再告白はあり?

    やっぱり諦めたくないな…

    2回目の告白を決意するまでには「さすがにしつこいと思われるのでは?」と不安になることもあるでしょう。それに、一度振られた相手に再告白したところで、付き合うことなどできるのか確証はありません。それどころか何度も告白することで、『人の話を聞かない』『諦めが悪い』と印象が悪くなったりする可能性もあります。

    しかし、一方で「一途」「健気」「ひたむき」という言葉もあります。変わらぬ思いを持ち続けること自体は悪いことではありません。「それほどまでに自分のことを好きなんだ」と伝わって相手の気持ちが揺れ動くこともあるのです。

    実際に、再告白を成功させて付き合うことになったカップルはいます。再告白を勇気づけてくれる、その成功率について見てみましょう。

    再告白の成功率

    再告白は、意外にも成功率が高いとされています。ラブリサーチで「一度告白を断られた相手にもう一度告白して、成功したことはありますか?」とアンケートを取ったところ、約30%の人がはいと回答しました。

    告白を断る理由はいろいろあり、「女性として好きになれないから」という理由とは限りません。たとえば、まだあまり告白してくれた女性のことを良く知らなくて、他にほんのり好意を感じている女性がいたら告白を断るのは自然なこと。しかしその後告白相手のことをよく知るようになり、もう一方の女性が別の人と付き合い始めたり関係性が変わったりしたら、以前告白してくれた女性に心が動く…というのもあり得ます。

    『仲が良い女友達のひとり』というケースも、一度目の告白で彼があなたを意識し始めて、のちに交際に至る確率が高まる例の一つです。最初は女性として意識していなくても、告白によって急に気になってしまうのはよくあること。その後、再び告白することで、OKされやすくなるのです。

    また、多くの女性たちが「一度振られた相手に再告白するのはアリ」と考えています。ラブリサーチのアンケート「【女性に質問】1度振られたことのある相手に再度告白をするのはアリですか?」では、「はい」が60%以上という結果に。半数以上の人が再告白に前向きであることが分かりました。

    誰でも成功するわけではない

    再告白の成功率は30%と、チャレンジしてみたいと思える高確率ですが、当然誰もが成功するわけではありません。特に何の策も持たずに「当たって砕けろ!」の勢いだけで再告白すれば、本当に砕けてしまいそうです。一度目で振られてしまったのなら、2回目は失敗の原因を考え、成功のための工夫をする必要があります。

    もちろん、それでも告白は必ずうまくいくとは限らないものです。100%成功するわけではないと知りつつも彼を諦められないなら、どんな結果が出ても悔いが残らないくらい工夫や準備をがんばりましょう。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ナデテ シャボン
    お風呂上りのほのかな香り
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    リビドー ロゼ
    男性がしたくなる瞬間って?
    商品を見る
    LC'S HANABIRA(ハナビラ化粧水)
    艶やかで独特の『色気肌』へ
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェル
    毎日のバスト&全身のケアに
    商品を見る
    ジャムウ・ビューティーバブル
    古い角質をスッキリ洗うジャムウ
    商品を見る

    振られたけどまだ好き!振られた後のアプローチ方法

    2回目の告白を成功させるには?

    振られてすぐに気持ちを切り替えられる人は少ないでしょう。好きという気持ちはしばらく残っていて当然です。2回目は成功のための工夫が必要だと紹介しましたが、では、具体的にどのような行動をすれば成功に近づけるのでしょうか?

    一度目と違うのは、彼があなたからの好意をすでに知っているということ。その点を意識しながら、慎重に彼の気持ちに働きかけるのがポイントです。さじ加減は難しいですが、同じことを繰り返すより確実に成功率を上げることができます。振られた後からやってみたい、具体的なアプローチ方法を紹介しましょう。

    彼と盛り上がれる要素を増やす

    1回目目の告白が「彼との接点の薄さ」にあった場合、2回目の告白を成功させるにはもっと彼と仲良くなる必要があります。彼の趣味の中で自分も興味を持てるものを探し、積極的に知識を入れてみましょう。彼との会話が弾みやすくなるだけでなく、偶然イベントで会うなど、新たな接点が生まれるかもしれません。自分の好きなことを一緒に楽しめる人というのは、とても大切な存在になりやすいです。中程度まで知識を深めたら、それ以降は彼に教えてもらう…というのもいいでしょう。

    さりげなくサポートする

    どんな関係性の時でも言えることですが、アプローチするといっても「彼に好きになってもらいたい」という自分目線の考え方が強すぎると、どれだけ時間をかけても相手に振り向いてもらえない可能性は高いです。大切なのは、「彼が好き。だからこそ彼の為になりたい」という献身的な気持ち。その姿勢が、相手にとって「しつこい」と「ひたむき」の境目になります。

    失恋してがっかりした気持ちは、自分を押し売りするのではなく、彼の幸せを願う気持ちに昇華させて接しましょう。そうすることで、「思いやりのある人」と好感度が上がったり、「この人がいてくれて嬉しい」「ずっと一緒にいたい」という気持ちに発展していくこともあります。

    あくまで下心をもっていい子アピールをするのではなく、本心から彼の役に立ちたいと願うことが大切です。

    彼と距離を置いて『傍にいない寂しさ』を実感させる

    たとえば仲のいい女友達のひとりだった場合、一緒にいることが当たり前すぎて、その存在の大切さに気付けていないこともあります。一旦距離を置くことで、「いないとこんなに寂しいんだ」と実感し、恋愛感情に変わっていくことも。

    元々仲のいい女友達以外でも、告白後距離を置くことでプラスになることもあります。たとえ振ったとしても、一度告白してくれた相手のことが気になる人は多いもの。特に男性は、元カノなど自分を一度好いてくれた相手を「ずっと自分のもの」と思う傾向にあります。告白してくれた人についても同様で、『自分のことを好きな人』というカテゴリに分類することが多いのです。

    そのため告白された相手にあっさり距離を置かれると、「アレ?もう好きじゃないの?」と焦ります。告白がきっかけであなたを恋愛対象として意識しているのであれば、彼から距離を詰めてくれるかもしれません。

    彼が焦って近寄ってきたらチャンスです。それでも、少しの間は自分の気持ちを抑えて友達や同僚として普通に付き合いましょう。恋愛感情をガツガツと出してこないことで男性の「追いかけたい本能」が刺激され、場合によっては相手からの告白を引き出すことも夢ではありません。

    彼の好みのタイプを調べて好みに寄せていく

    2回目の告白を成功させるために、ファッションを研究したり、もっとキレイになる努力をしたり、陰で自分磨きをしてレベルアップを図ることは素敵なことです。どうせ変わるなら、彼好みのタイプの女性を目指してみましょう。

    ヘアスタイルやメイク、ファッションなどの好みを調べて、彼好みの女性にイメージを寄せていきましょう。もちろん、あなたらしさを全部消す必要はありません。自然に合わせられる範囲で、彼の好みを取り入れてみてください。

    外見だけが全てではありませんが、見た目もまた恋の一つのきっかけです。勘のいい彼なら「もしかして自分のため?」とドキドキしてくれる可能性もあります。自分らしいスタイルも見失わない程度にイメチェンをすれば、1回目の失恋ダメージを振り切る気分転換にもなりそうです。

    告白リベンジ!再告白が成功するタイミングとシチュエーション

    再告白するならタイミングはいつ?

    2回目の告白は、失恋以降の彼との関係改善も大切ですが、告白するタイミングとシチュエーションも重要になります。一度目の告白で得た反省を活かすこともできるため、ある意味成功の為のヒントは沢山あるともいえる状況です。この状況を活用して、彼と自分にとって絶好のタイミング・シチュエーションを見定めましょう。

    ある程度の期間を空けよう

    再告白をするにあたって、1回目の告白からどれくらい期間を空けるかは慎重に考えましょう。間隔を空けずに再告白をしても、彼の気持ちも自分自身の魅力も大して変わりません。一度振られた相手に告白しなおす場合、焦らず慎重に。今度こそ振り向かせられるよう、十分な時間をかけて自分磨きやアプローチをしてからチャレンジします。

    一般的にちょうど良いタイミングは、一度目の告白から半年~1年後程度です。最低でも2カ月は空けないと、彼から「しつこい」と思われるリスクが高まります。半年以上経っていれば、努力の成果も出てくる頃。彼も「ひたむきに、ずっと好きでいてくれた」と本気の恋を理解してくれるかもしれません。

    場所はなるべくムード作りをしよう

    再告白するなら、より成功率アップのために場所とムード作りにも工夫してみると良いでしょう。1回目と同じ場所で2回目の告白をしてもOKですが、場所を変えることで気分も変わるかも。時間帯を夕方~夜にしたり、帰り道を使ってみたりと、彼がOKしたくなるシチュエーションを選んでみてください。告白の仕方やシチュエーション作りのコツは、下記でもっと詳しく解説しています。

    再告白の言葉はシンプルにしておこう

    すでに一度告白をしているため、二度目はシンプルにするのがコツ。最初の告白で気持ちは十分に伝わっているはずなので、それを踏まえた言葉を選びましょう。

    「やっぱり諦めきれなくて、ダメかな?」 「どうしても好き。お試しで付き合って、見定めて欲しいな」など、シンプルに気持ちを伝えます。相手も一度目で断っているので、バツが悪いと感じているはずです。再告白ではくどくど言わないほうが、彼の精神的な負担も少ないでしょう。

    二度目の告白が失敗してしまう人の特徴とは?

    再告白が失敗する人の特徴は?

    いくらタイミングを見計らって再告白しても、うまくいかない場合があります。二度目の告白が失敗するのは、彼側の都合の場合もありますが、自分にも足りない部分があるのかもしれません。再告白が失敗しやすい人の特徴を押さえてリスク回避を目指しましょう。

    相手に彼女ができてしまった場合

    二度目の告白が失敗するパターンとしては、彼に新しい彼女ができてしまっている場合があります。受け入れるのはつらいですが、彼の恋愛や行動を止めることはできません。相手に彼女がいるなら、よほどのことがない限り再告白は失敗してしまうでしょう。

    どうしても諦められない場合には、長期戦になります。つかず離れず、彼が彼女とラブラブではなくなったタイミングを待ちます。時間はかかりますが、2回目の告白を成功させるうえでは重要なことです。

    彼女がいることを知ったうえで周囲からもわかるような強いアプローチをしたり再告白をすると、「彼女がいる男性を横取りする女」という評価を周囲から受けることもあります。

    一途でひたむきに、彼女ができてもあきらめないのも一つの選択肢ですが、他の男性も視野にいれつつ、彼とたまに連絡をとるぐらいの間柄でいるのがいいでしょう。

    1回目から何も変わっていない場合

    最初の告白から何も変わっていない状態で告白をしても、成功はしにくいでしょう。残念ながら、振られたのにはそれなりの要因があったということ。それを改善しなければ、彼の気持ちを覆すことはできません。

    一度目の告白以降、きっと彼もあなたを見る目が変わっています。これまではただの女友達や仕事仲間だったとしても、告白をきっかけに「自分を恋愛対象として見てくれている人」と認識しているはず。せっかく見る目が変わっているなら、どんどん素敵になっていく姿を見てもらいましょう。何も変わらないままではチャンスをみすみす逃していることになります。

    まずはじっくりと時間をかけて、足りない部分を見直すこと。リベンジは、彼も認めるほどあなたが変わるまでおあずけです。再告白は時間を空ければOKというわけではなく、その間に自分が変わる努力をすることがなにより重要と言えます。

    しつこい場合

    振られているのにしつこく連絡したり話しかけたりするのも、再告白の成功率を下げる要因になります。彼にとって、あなたはまだ好きではない人。彼を振り向かせたい気持ちは分かりますが、しつこくアプローチする行為は相手にとって迷惑になるかもしれません。

    とはいえ、全く音信不通になるのも彼に忘れられてしまいます。特に男性側は自分から振った手前、話しかけたり連絡をとることを気まずく感じていることも多いです。

    再告白までの期間は、告白前の距離感を思い出して付かず離れずの関係にしておくのがベスト。とはいえ彼から話しかけられた時に、素直に嬉しい気持ちを表現するのは大丈夫です。

    彼を振り向かせるための魅力アップ方法

    再告白を成功させるポイントとして「変わったあなたを見せる必要がある」ことを紹介してきましたが、具体的にはどのような点を磨けばいいのでしょうか。

    思いつきやすいのはお洒落をしたり外見を磨いたりすることですが、内面を磨くことも大切です。彼を振り向かせたい気持ちを原動力として、内側から輝きがあふれるような女性になりましょう。

    資格・仕事などに磨きをかけてみる

    勉強や仕事をがんばっている女性は素敵です。振られた後は一旦、恋愛モードから勉強・仕事モードに切り替えて、資格取得や仕事などに精を出してみましょう。何かに一生懸命になり成長するあなたを見て、彼の中であなたが自分から離れていくような寂しさが生まれることも。振ったことを後悔させるような展開も期待できます。

    勉強や仕事面での自分磨きは、恋愛や彼のためだけでなく自分のためにもなり一石二鳥です。

    新しい一面を見せてみる

    人は基本的に「新しいもの好き」で、見慣れないものに興味を持ちやすい生き物です。新商品に注目したり、転校生が一時的に人気者になったりと、新しさは魅力となります。そこで、再告白までの間に新しい魅力を開拓してみてはいかがでしょうか?

    新しい面や意外性を出すことで、彼に驚きを与えて新鮮な気持ちであなたを見てもらいましょう。活発な人は女性らしいスキルを磨いたり、おとなしい人はアクティブな活動に参加したりと、今までのスタイルを打ち破るアクションがおすすめです。また、ヘアスタイルやファッションなどのイメチェンも良いでしょう。

    美しさをバージョンアップさせる

    人の魅力は見た目だけではありませんが、外見にこだわらなさすぎるのも問題です。特に恋愛において、女性の美しさや可愛らしさは強みとなります。そのため再告白までの期間には、美容やファッションの研究と実践でしっかりと外見を磨いておきましょう。自分に似合う服やメイク、ヘアスタイルを研究したり、肌や髪の毛のお手入れをがんばったりとやるべきことはいろいろあります。できる限りのことをして美しさに磨きをかけ、彼もハッとするような女性になりましょう。

    ナデテシリーズ
    ヘアパフューム『ナデテ(Na・de・te)』シリーズ

    髪の毛からほんのりと香った優しい香り。友達と思っていた女性が、ふとした瞬間、同じ残り香だったら…。それだけで"女"を感じて、キュンとするのかもしれません。『ナデテ』の射程圏内は1メートル!普通の友人の距離から、恋人の距離へ。ナデテの香りで安心させながら、相手を引き込んでしまいましょう。ロゼ、マスカット、シャボンの香りを気分に合わせて使い分けるのもよいかもしれません。

    ヌレヌレシリーズ
    キス専用美容液『ヌレヌレ』シリーズ

    ラブタイムの始まりは、やはりキスから。キスしたいという気持ち、そして止められないキスが初めての体験へとつながっていきます。
    キス専用美容液『ヌレヌレ』は、男性がとまらなくなるような、濃厚なキスを求められる唇をサポートします。フェロモンを意識したオスモフェリンの香り成分が男性を刺激して、思わずキスしたくなってしまう唇を演出。リップグロスほどテカテカせず、ほどよくツヤツヤに仕上がるうえ、体験したいキスの雰囲気に合わせて6種類のフレーバーから選べる点も人気です。

    女の色気をアップさせておく

    再告白成功のためには、彼から自分を「手に入れたい」と思わせなければなりません。たとえば女性の色気をアップさせると、彼はあなたを手に入れた「その先」まで連想してくれるかも。とはいえ、色気の出し方はなかなか難しいものです。下手にやると、品がない、わざとらしいと思われてしまいます。

    色気の出し方に自信がない人は、香りの力を借りるのもおすすめです。ベッド専用香水「リビドーロゼ」なら、特別な香りが彼の本能に訴えかけて、ドキドキさせることができるでしょう。フェロモンを研究して開発された香りが彼の衝動を揺さぶり、再告白を有利にします。

    再告白のタイミングだけでなく、彼に接する機会があるならば普段から少しつけておけば、自然と彼の心の中にあなたの印象を残せそうです。

    リビドーロゼ
    リビドーロゼ

    彼の嗅覚を刺激して『したい…』スイッチをONにするベッド専用香水。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りです。
    イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合し、官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。

    2回目の告白は「違う自分を見せられるか」が成功のカギ

    前回とは違う自分を見せよう!

    一度振られてから2回目の告白を成功させたいならば、いかに前回とは違った自分を見せるかどうかがカギとなります。そのためには焦らず、時間をかけて自分を磨いておくことが必要です。タイミングとシチュエーションにも気を配り、慎重にチャンスを狙いましょう。

    再告白には時間もかかり、彼への連絡やアプローチなど我慢もしなければいけないことも多いもの。それでも諦められない恋なら、成功した後の幸せな未来を信じてひたむきに関係を進めていきましょう。

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!