告白の悩み

告白されたけど返事を迷ってる…
好きじゃないけど付き合う決め手や断り方!

告白の返事に悩む、相手を好きかわからない場合の対応方法とは?
     

    告白されたけど、相手が好きじゃないけど嫌いでもないときは?

    告白されたら嬉しいという気持ちを持つ反面、その相手が嫌いじゃないけど好きというわけでもない男性だった場合、告白の返事の仕方やその後の対応に困ってしまうこともあるでしょう。こういったケースで返事の内容を迷っている場合には、何を手掛かりにして彼との今後を考え、付き合う決め手を見出すべきなのでしょうか。

    この記事では、告白の返事を保留する場合はどの程度の期間内に結論を出すことがベストなのか、告白された相手への断り方は何を意識すべきなのかについても解説します。

    また、とりあえず好きかわからない状況でも付き合うことを良しとする女性は多数派なのかどうか、それによるメリットとデメリットは何なのかについても触れるので、判断する際の参考にしてみてください。

    そして付き合うべきかどうかを最終的に判断する際に、相手をチェックするポイントについても5点ご紹介します。

    是非、記事を参考にしながら彼と付き合うか、それともお断りするかを決断し、妥協することなくベストな結論を導き出しましょう。

    告白されたけど返事を悩んでいる…その原因は?

    告白されて悩んでる理由は?

    相手に対して好意がある場合も、好きじゃないと分かっている場合も、いざ告白されると様々な理由から返事を悩んでしまうことがあるでしょう。その様な場合には、まずはなぜ悩んでいるのかを整理した上で、自分の意思を明確にすることが重要です。

    そこで、そもそも返事を悩んでしまう理由を、好きなパターンと好きじゃないパターンに分けて考えていきましょう。

    好きだけど悩むパターン

    告白してきた彼のことが好きだったとしても、返事を迷ってしまうことは十分にあります。

    例えば人間的には好きであっても、経済力に問題がある場合は将来に不安を感じ、付き合うことに躊躇してしまうでしょう。他にも遠距離恋愛になってしまう、彼と歳が大きく離れている、周囲からの反対があるなど、すんなりとOKできないケースは色々と考えられます。

    ラブリサーチアンケートによると、告白されたけれど返事を迷ったことがある女性は44%。その理由は、下記のようなものでした。

    【アンケート】好きな人に告白されたけど返事を悩んだことはありますか?
    • 社内恋愛だから
    • 恋愛対象としてではなく友人として見ていたから。
    • 友人の元カレだったから
    • 本当に自分でいいのか不安になった
    • 大好きなはずなのに、いざ向こうから来るとちょっと引いちゃって…
    • 年齢差があったため
    • 人として好きなのか、恋愛として好きなのか自分で考えていた最中だったから。
    • 友達が好きな相手とかぶっていた
    • 相手に好意を抱いていたが、告白されたその場の雰囲気で返事をして後で後悔するのが嫌だったため。
    • 素敵な人だけどドキドキはしないから

    「社内恋愛」や「友人の元カレや好きな人」という環境的な要因もあれば、自分に自信が持てないという理由の人、じっくり考えたいからという慎重派の方もいました。

    好きな相手から告白されたけど悩んでしまう場合には、躊躇してしまう問題を認識した上で、それを解決できるか、あるいは受け入れられるかといった判断をする必要があるでしょう。

    好きじゃないけど悩むパターン

    反対に、告白されるまでは相手のことを特に意識していなくても、いざ告白されると悩んでしまうというパターンもあります。

    例えば好きだと言われたことで気持ちが傾いてしまうというのはその代表的なケースですね。「今は好きかわからないけれど、付き合ってよく知っていくうちに好きになるかもしれない」と思ったりして悩むパターンもあります。そして、本当に徐々に気持ちが膨らんでラブラブなカップルになる例も少なくはありません。

    また、現在付き合っている彼氏との関係が冷めてしまっている場合にも、不意に新しい彼から告白されて新しい恋に気持ちが向いてしまうということもありえます。

    他にも、収入などの条件が良い場合や、見た目がタイプな場合、周囲が交際を勧めてくる場合も、まだ好きじゃないけど付き合っても良いかな、という気持ちになりやすいでしょう。

    実際にラブリサーチが実施したアンケートにおいて、好きじゃないけど相手からの告白にOKしたという女性は半数以上にものぼったことからも、好きじゃなかった相手からの告白に悩む女性が多いことがわかります。

    【女性に質問】好きじゃないのに、告白されてOKしたことはありますか?
    • 楽しい時間がすごせればいいかなという感じでOKしました。
    • 彼氏が欲しかったから受け入れた。
    • つきあってみないと人はわからないから。
    • あまりにアピールがしつこかったのでまぁいいかなと…。でも好きじゃないのに付き合うとしんどいのでもう二度としません。
    • 初めての告白で浮かれてました…
    • 真剣さ。熱心さ。優しさ。先月結婚しました
    • 仲は良かったけど弟って感じでしたが、一緒に遊べなくなるかもって考えたら寂しくてOKしちゃいました。今は大好きです!

    好きでなくても試しに付き合ってみて、もっと好きになった!という人もいれば、やはり続かなかったという人もいて、結果は様々のようです。

    実際に付き合ってみなければわからない部分でもありますが、その分かれ目には「少しでも好意の気持ちがあるか」ということが影響していそうです。

    付き合うかどうか迷った時に「彼氏という存在がほしい」「自分のことを好きだと言ってくれる人を手放したくない」という、自分にフォーカスを当てた理由だと、あまり長続きはしないかもしれません。一方、「一緒にいると楽しそう」など相手の内面に少しでも興味を持っているのであれば、前向きに付き合うといい結果が待っている可能性も高そうです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ナデテ シャボン
    お風呂上りのほのかな香り
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    リビドー ロゼ
    男性がしたくなる瞬間って?
    商品を見る
    LC'S HANABIRA(ハナビラ化粧水)
    艶やかで独特の『色気肌』へ
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェル
    毎日のバスト&全身のケアに
    商品を見る
    ジャムウ・ビューティーバブル
    古い角質をスッキリ洗うジャムウ
    商品を見る

    告白された後の返事4つ

    告白された後の返事の種類は?

    告白された以上、悩んでいたとしてもいつかは気持ちを固めて返事をしなければなりません。

    そこで、「付き合う」「断る」「友達からスタート」「保留」という4つのパターンに分け、返事の理由と適切な返事の仕方を見ていきましょう。

    付き合う

    まずは付き合うという選択をした場合について見ていきましょう。

    告白の返事としてOKを選んだ理由として、「自分も相手が好きだったから」というのが最もシンプルなものでしょう。また、「嫌だとは思わなかったから」と、それまで意識をしていなかったけれど、告白されたことで抵抗無く付き合おうと思ったと女性も少なくありません。

    また、「相手の誠意や一生懸命さに魅力を感じた」という女性も多いですね。真摯な告白に心を動かされたことで、ポジティブになれた場合にはOKしても良いのではないでしょうか。

    他にも、「かっこよかったから付き合ったけど、正解だった」という声もあり、相手の良い部分に魅力を感じて付き合い始めて成功したという女性も多い様子です。

    相手からの告白ということもありますので、付き合うという返事をする場合には、シンプルにお礼と交際に応じる意思を伝えればOKです。また、相手に気になる点がある場合には、初めに、「○○だけはしないでね」「喧嘩になったらこうしよう」というように付き合う上でのルール決めをしておくと後々のために良いかもしれません。

    断る

    悩んだ結果、恋愛対象として見ることができない相手だと思ったら、はっきりとお断りしましょう。

    相手を諦めさせるためにも、告白された後の断り方が重要ですから、下記の「告白の断り方」に関する記事を参考にして、相手を傷付けず、自分も傷付かずにお断りしてください

    告白の断り方に関する記事

    友達からスタート

    付き合う決め手や付き合う理由がまだ見つからず、かといって断りたいとも思わないのであれば、「お友達からで良ければ」という返事もありです。

    何度か食事やデートの機会を取れば、相手のことをもっとよく知ることができます。そこで、今まで見たことがなかった相手の素敵な一面を知ることもできるかもしれません。反対に相性が合わなさそう…と気づける可能性もあります。一度付き合い始めるとなると別れるの簡単ではありませんし、気持ちが追い付かない中「恋人ならではの接し方」が必要になることもあります。すぐに付き合うことに不安を感じている場合も、『友達から…』と返事するのはおすすめです。

    保留

    相手の気持ちをもう少し見極めてから決めたい、自分が本気で好きと思えなければ付き合いたくないといった場合は保留するという手もあります。

    ただし告白の保留期間は一般的に2~3日から長くても1週間程度なので、相手の立場を考慮する上でも、なるべく早く結論を出すようにしましょう。

    その期間が過ぎても悩んでしまうのであれば、「お試し期間」を用意することもおすすめです。ラブリサーチのアンケートによると、女性の6割がお試し期間について「アリ」と考えており、結果的にうまくいったケースも多く見受けられます。

    とりあえず付き合うメリット・デメリット

    とりあえず付き合ってみるのはあり?

    現在特定のパートナーがおらず、特に好きな男性もいないという場合には、告白された相手ととりあえず付き合うという選択をする女性もいます。

    ただし、これにはメリットだけでなくデメリットも存在するので、その両方を正しく認識した上で結論を出すようにしましょう。

    とりあえず付き合うメリット

    相手を好きかわからない状況でも、告白してきた男性ととりあえず付き合うメリットとして一番に考えられるのは、自分に好意を寄せてくれる彼氏を持てるという点でしょう。愛されたい、大切にされたいという感情は女性なら誰もが持つものですから、その気持ちが強い女性にとっては特にメリットを感じられるはずです。

    相手が付き合ったことのないタイプだった場合には、新しいタイプの彼氏を気軽に作れるという点も見逃せません。自分から相手を好きになるタイプというのは似通ってしまいがちですが、向こうからの告白であればチャレンジしやすいというのはメリットといえるでしょう。

    他にも、自分から好きになった場合に比べ、肩肘張らずに気楽に自分を曝け出して付き合えるといった点にメリットを感じる女性もいるかもしれません。また、付き合うことによって恋愛の経験値を上げることができるほか、人生経験を豊かにできるという点も、相手を拒まずにまずは付き合ってみるメリットです。

    とりあえず付き合うデメリット

    とりあえず付き合うという選択をした場合には、デメリットとして注意しなければならない点もあります。

    付き合ってはみたものの、彼のことを好きになれずにすぐ別れたいと思ってしまった場合、後ろめたさを感じてしまうことなどはその代表でしょう。付き合えたという結果に彼が喜んでいるのを知ってしまった以上、別れたいと思ってもなかなか切り出せずに惰性で付き合い続けてしまいやすいことも問題と言えます。

    また、付き合う前には仲が良い友人関係だったのに、とりあえず付き合ってみて別れたことで、もとの関係には戻れず気まずくなってしまうといった可能性もあります。

    付き合うかどうかを決める際には、この様なデメリットもしっかりと理解した上で決断をするようにしてください。

    後悔しない為に!付き合うか断るか、相手を見極める重要ポイント

    告白をされて迷うということは、少なくとも相手に興味があるということです。そんな相手からの告白ですので、付き合うにしても断るにしても後悔したくないですよね。

    そこでここからは、相手の告白にOKをすべきかどうかを判断するための5つのポイントを紹介します。いずれも付き合う上では非常に重要なものですから、少しでも引っ掛かる部分があるならば、好きという確信を持てない以上、交際をお断りしましょう。

    見極めポイント1:束縛やDV、モラハラなどの悪い噂がないか

    あなたに対していくら優しく接していたとしても、本性は違うという男性もおり、付き合っていく中で束縛やDV、モラハラの被害を受けることがあります。もしも共通の友人がいるならば、彼が普段どんな人間なのかを探り、悪い噂が出てこないかどうか確かめてみましょう。

    TwitterなどのSNSアカウントが分かるなら発言をチェックして、日頃の考え方や女性との向き合い方を把握することも見極める上での手掛かりになります。

    こういった部分で疑問に感じる部分がある場合には、なるべく敵意を向けられることがないように、「今は誰とも付き合う気分になれない」といった断り方がおすすめです。

    見極めポイント2:他に女性の影はないか

    特に知り合って間もない男性から告白された場合、相手が人を好きになりやすいタイプの男性である可能性もあるので、他に女性の影がないか探りましょう。本命と思われる女性の存在が見え隠れしたり、自分のことを優先してスケジュールを組んでくれなかったりする場合は要注意です。

    何人もの女性と連絡を取り合うタイプの男性なら、遊び慣れていると考えるのが自然なので、「真剣に私だけを見てくれる人としか付き合えない」という断り方がおすすめです。

    見極めポイント3:一緒にいて楽しいかどうか

    一緒に居ると楽しいかも!

    男女の仲が一番燃え上がるのは付き合う前や付き合った直後という説もあります。最初の段階で一緒にいて楽しいと思えない相手は相性があまり良くない可能性が高く、その人と交際しても仲良しカップルという関係を築くのは難しいでしょう。一緒に過ごしている間も他の人のことが気になったり、スマホを見る時間が長かったりするのであれば、その男性と付き合うことは避けたほうが無難です。

    こういった事情でお断りする際には「友達としては素敵だけど、彼氏として付き合う気持ちにはなれない」という形で、事実にフォローを付け足す断り方が向いています。

    反対に、あまり好意を持っていなかった男性だとしても、一緒に過ごしてみると意外と楽しいという場合には、付き合ってみる価値はあるでしょう。

    見極めポイント4:相手の趣味を許容できるかどうか

    長く付き合っていると、彼の趣味に付き合うべきタイミングも訪れますし、デートよりも趣味を優先しなければならない場面がお互いに出てくるはずです。その場合、相手の趣味を自分が許容でき、一緒に楽しめるものなのかどうかという点を見極めることは非常に重要です。

    あまりにも趣味そのものや趣味との向き合い方が合わなければ、これは彼にとっても苦痛になる問題と言えます。趣味を理由に交際を断る場合もその点を強調し、「理解してあげられる人と付き合った方が楽しいと思うよ」と示唆すると良いでしょう。

    見極めポイント5:友達や家族に会わせてくれるかどうか

    交際後も真剣に向き合い続けてくれるかどうかを見極めるバロメーターとしては、相手の友達や家族に会わせる気があるかどうかで判断することができます。

    「付き合ったらちゃんとご家族に挨拶したい」「あなたの友達とも会って一緒に仲良くするのが理想」などと話し、彼の反応を見てみましょう。もしも消極的な姿勢を見せるのであれば、彼はあなたと長く真剣に付き合う気持ちを持っていないかもしれません。

    少し重いテーマにはなりますが、交際相手とは結婚を考えた真剣な付き合いを望んでいるのであれば、特に重視すべきポイントの一つです。「次に付き合う人と結婚したいけど、あなたにはその気はまだないでしょう?」という断り方をすれば、相手の真意について答え合わせをすることもできます。

    告白されたら自分の本音と向き合い、相手の人柄を見極めましょう

    まずは自分の本音と向き合おう!

    特に好きだとは思っていない相手から告白されたら、まずは自分の本音と向き合い、自分が相手をどう思っているのかをじっくり考えましょう。その上で相手に対して少しでもポジティブな関心があるのであれば、今回の記事の中で紹介した、付き合うか否かを見極める5つのポイントに目を配らせ、相手の人柄や目的を正確に判断するようにしましょう。

    お試しで付き合う女性や、とりあえず付き合ってみるという選択をする女性も多数派なので、特に抵抗を感じないという場合には、人生経験の一つとしてまずは付き合うという選択をしてみるのもありかもしれません。ただし、相手も一人の人間です。これから愛し合っていこうとしている人に対して、「誠実な心」で接することだけは、忘れないようにしましょう。

    ナデテシリーズ
    ヘアパフューム『ナデテ(Na・de・te)』シリーズ

    髪の毛からほんのりと香った優しい香り。友達と思っていた女性が、ふとした瞬間、同じ残り香だったら…。それだけで"女"を感じて、キュンとするのかもしれません。『ナデテ』の射程圏内は1メートル!普通の友人の距離から、恋人の距離へ。ナデテの香りで安心させながら、相手を引き込んでしまいましょう。ロゼ、マスカット、シャボンの香りを気分に合わせて使い分けるのもよいかもしれません。

    リビドーロゼ
    リビドーロゼ

    彼の嗅覚を刺激して『したい…』スイッチをONにするベッド専用香水。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りです。
    イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合し、官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。

    プエラリア・ハーバル・ジェル
    プエラリア・ハーバル・ジェル

    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェル。肌触りだけなく、女性らしいボディラインを目指すマッサージや、抱き心地のケア、チクチク対策などを1つですべてをカバーします♪お風呂上りの体が濡れた状態の時に塗り込み、マッサージをすることが実感しやすいです。

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>(別サイト)