出会いの悩み

元彼と復縁の可能性は有る?
気持ちを確認してよりを戻す方法

元彼とよりを戻す可能性は?元彼との再会方法や復縁する方法
     

    元彼と復縁したい!

    よりを戻せるならそうしたい
    お悩み解決バナー

    別れた元彼のことが忘れられず、復縁する方法を知りたいと考える女性は少なくありません。すぐに気持ちを切り替えられないと苦しい日々が続き、新しい男性と出会ってもつい元彼のことを思い出してなかなか新しい恋をスタートできないことも多いです。

    元彼の気持ちを取り戻し、よりを戻すことができるならそうしたいと考えた時、復縁の可能性はどれくらいあるのでしょうか。

    元彼と復縁する可能性を上げる再会方法や、男性の復縁に対するイメージ、復縁の脈ありサインなど復縁の仕方について解説します。

    元彼と復縁できる可能性はどれくらい?

    元彼と復縁する可能性はどのくらいあるのでしょうか?ラブリサーチの女性へのアンケート結果によると『昔のパートナーと復縁したことはありますか?』という質問にYesと答えた方は33%でした。

    割合は低いものの元彼と復縁している人もいるので、よりを戻せる可能性はあります。ちなみに女性よりも男性のほうが「復縁したい」と考える人の割合は多く、過半数の男性が元カノを恋愛対象として見ています。復縁するカップルが少ないというだけで、あなたの復縁の可能性が低いということではありません。復縁するカップルの割合だけを見て、元彼とよりを戻すのを諦めるのはもったいないです。

    男性は復縁をどう思っているのか

    復縁はアリ?ナシ?

    そもそも男性は復縁をどう思っているのでしょうか。ラブリサーチの男性向けアンケート「復縁ってありですか?なしですか?」では8割の男性が「あり」と回答しました。同様の女性向けアンケートでは復縁をありと回答したのは61%だったことを考えると、男性の方が2割近く復縁に積極的なのです。

    復縁アリ派とナシ派の男性の考えを見てみましょう。

    復縁アリ派
    • 一度は、分り合えた仲だから、やり直せる可能性がある。
    • 別れて1ヶ月以内ならあり。それ以上経つと切り替わってしまいます。
    • 別れてから相手の大切さに気づいたことがあるから

    復縁アリ派の男性は、元カノを別れた後も恋愛対象として見ている傾向があります。たとえばお互いに相手への好意が残った状態のまま、環境や仕事など外的要因によって別れた場合は、まだ好きな気持ちがあるので状況によってはよりを戻せるでしょう。

    性格や価値観の違いといった内的要因によって別れた場合も、もう少し話し合いをしてお互いに歩み寄れればうまくいく可能性があるため「お互いに成長してもっと大人になったらうまくいくんじゃないか」と考える男性もいます。また「別れてから相手の大切さに気付いた」という理由もありました。

    復縁ナシ派
    • 一度必死でぶつかり合ってわかれたのだから、もう一度よりを戻したとしてもうまく行かず、相手のためにならないから
    • ほんとに好きなら心変わりしない。と思うから。復縁したい。と思ったことはあるけど、実際に会ったら多分無理。

    復縁ナシ派の男性は別れた瞬間の気持ちを重視する人が多いようです。

    また、「復縁がだめ」というよりは「別れた原因を解消しない限りは復縁しても意味がない」という考え方も。性格の不一致だとしたら、どちらかが譲歩したり折り合いをつけたりしないとよりを戻してもまたケンカしてしまうでしょう。別れた理由が女性側の心変わりだと、信頼関係が崩れてしまっている為、復縁のカギは信頼を取り戻せるかにかかっていそうです。

    反対に相手側の心変わりだと、別れた女性には恋愛感情が残っていないケースもあり、タイミングの見極めが大切です。

    連絡や再会のタイミングが大事

    お互いへの愛情や別れた原因の解消が復縁の前提ですが、復縁のタイミングも重要。別れた直後の再会で切り出すと「せっかく話し合って別れたのに」と浅はかな印象を与えてしまいかねません。生活や心境の変化など、改めてお互いを必要とする理由が生まれたタイミングが復縁のベストタイミングだと言えます。

    復縁をする前に確認したいこと

    復縁をする前に確認しおこう!

    ちゃんと自分の気持ちや相手の状況に向き合わずに決めた復縁は、同じことの繰り返しになりがちでうまくいきません。事実、復縁に関するアンケートでは「復縁したけれども、結局また分かれてしまった」という回答もありました。心情(気持ち)、状況、タイミングなどが重なって初めてよりを戻せます。お互いにとってプラスになる復縁をするために、事前に確認しておくべきことをご紹介します。

    別れた直後に復縁を求めるのはよくない

    復縁のタイミングでも解説したとおり、別れた直後に復縁の連絡をするとやや軽率に思われてしまうかも。別れてから時間が経っていないので、ちゃんと考えずに感情に流されて復縁を迫っているように思われやすいです。

    復縁したいなら、焦らずにいったん自分と相手の気持ちを見つめ直す冷却期間を設けると、復縁して上手くいく可能性が高まります。

    なぜ別れてしまったのか原因を考える

    原因についてきちんと考えないまま復縁を迫っても、結局また同じ理由で別れることになってしまいます。復縁したいなら、別れてしまった原因を理解することが重要です。

    男性に原因があった場合はその原因を受け止められるかを考えましょう。自分に原因があった場合は自身を見つめ直し、その原因を改善・解消できるか考えてから復縁するか決めてくださいね。

    復縁したい理由が一時的な感情ではないか見極める

    「自分はなぜ復縁したいのか」を考えるのも大切!同じ時間を過ごしたくさんの思い出を共有した彼氏と別れるのはつらく寂しいものです。

    とはいえ、ただ寂しいからという理由だけで復縁するのはお互いのためになりません。一時的な感情に流されていないか見極めてから、復縁を考えましょう。

    復縁の行動を起こすときの注意点

    復縁しようとする時に注意することは?

    復縁する割合が少ないことからもわかるように、復縁は簡単ではありません。元彼に復縁を前向きに考えてもらうには、ていねいに復縁の手順を進めていく必要があります。

    復縁しようと行動を起こすときの注意点をご紹介します。復縁できる可能性が上がるので、ぜひチェックしてくださいね。

    別れてすぐに連絡しない

    さきほども紹介したとおり、別れてすぐに再会して復縁を迫ってはいけません。まだ気持ちの切り替えもできておらず、お互いに冷静に考えられる余裕がないからです。元彼にとっても、別れたばかりで復縁を申し込まれたら混乱してしまい、あまりよい気持ちにはならないでしょう。元彼が冷静に考えられる期間を設けてからにしてくださいね。

    復縁しやすいタイミング

    復縁しやすいタイミングを押さえるのもポイント。付き合った記念日・誕生日・クリスマスなどイベントがある日や、転勤・引っ越しなど節目を迎えるタイミングで復縁を求めれば、心境が変わりやすい時期なので改めて関係を見つめ直しやすく、復縁を前向きに考えやすくなります。

    さりげなく連絡する方法

    改まって復縁の連絡をするのは緊張してしまうもの。なかなか行動に移せない場合は、イベントがある日や節目を迎えたタイミングでそれとなく近況を聞いてから復縁を切り出すとよいでしょう。あるいは、電話を数コールかけてから「ごめん、間違えて電話しちゃったみたい。最近は元気にしてる?」と偶然を装って連絡するのもおすすめです。

    相手から連絡がきたときの対応

    復縁したいと思っている矢先に相手から連絡が来たらあわててしまいますが、願ってもいないチャンスなので落ち着いて対応しましょう。「実は、ずっと〇〇くんのことを考えていたの」というように、ひとりできちんと別れに向き合い、相手のことを想っていたことを伝えましょう。それから「こういう風にしてまた付き合えないかな」と復縁を打診すると自然で好印象です。

    復縁の可能性が高まってきているサインとは

    元彼から連絡来るけどもしかして・・

    うまくいくかわからないまま復縁を申し込むのは勇気がいります。元彼のなかで復縁の可能性が高まっているときのサインがいくつかあるので、こうしたサインが出ていたら元彼とよりを戻すチャンス!勇気を出して復縁を求めましょう。

    相手から連絡が定期的にくる

    LINEなどで元彼から定期的に連絡が来るようになったら、男性のなかであなたの存在が大きくなっているサイン。別れても連絡を取り合いたい存在であることは確かです。元彼からのメッセージの内容を踏まえ、元彼がどんな心情でいて、どんなことを自分に求めているのか考えてみましょう。そこに復縁のチャンスが眠っています。

    反省しているような内容の連絡がくる

    男性は女性よりもプライドが高く、なかなか素直に謝れないことが多いです。にもかかわらず、付き合っていたころのことを反省しているような素振りを見せたら、それはあなたとのお付き合いに未練が残っているサイン。「やり直したい」と思っている可能性が高いので、復縁を求める絶好のタイミングです。

    彼氏ができたかどうか聞いてくる

    元彼が「もう彼氏できた?」とこちらの恋愛事情を聞いてきたら、あなたのことを気にかけているサイン。どうでもよければわざわざ聞いてきませんから、あなたの存在が心に残っている証拠だと言えます。そのタイミングで「もしかしてよりでも戻したいの?」と笑って聞いてみましょう。

    デートに誘ってくる

    元彼からのデートの誘いは、なによりもわかりやすい復縁のサインです。「付き合っていたころのようにいっしょに過ごしたい」という気持ちのあらわれでしょう。よりを戻してまた彼氏彼女の関係になりたいと思っているかもしれません。

    復縁する方法

    復縁する為に自分磨きをがんばろう!

    「復縁のサインはないけど、なんとかよりを戻したい!」と思っているなら、自分から復縁する方法を実践しましょう。努力次第で元彼がもう一度こちらを振り向いてくれる可能性があります。焦らず、可能性を高める復縁の仕方を地道に実践してみてくださいね。

    別れている間は自分磨きをする

    元彼と別れている間なにもせず待っているだけでは、復縁の可能性は簡単には高まりません。元彼との関係も変わらないでしょう。せっかく自由時間が増えたなら、その時間を自分磨きに充てるのがおすすめ。運動したり美容に力を入れたり仕事や趣味に打ち込んだりすれば、女性としても人間としても成長できてさらに魅力的になります。

    再会したときに思わず別れを後悔するような魅力を身につける事が、復縁の可能性を上げます。

    自分から「復縁したい」と連絡する

    元彼に復縁の意志がない場合、自分からアクションを起こさなければ復縁にはつながりません。実際「復縁のきっかけ」に関するラブリサーチアンケートでは、全体の64%が「相手からの連絡」もしくは「自分からの連絡」が復縁のきっかけと答えています。

    勇気がいりますが、思い切って自分から連絡し、「復縁したい」と伝えましょう。もし断られたとしても、何度かアタックしているうちに気持ちが伝わりOKがもらえるかもしれません。元彼の意見や気持ちを聞いたうえで、自分の気持ちも伝えてください。

    再会した時、正直な気持ちを伝える

    正直な気持ちを伝えてみよう

    偶然の再会も、復縁の可能性が高まるタイミングの一つ。顔を見たら一気に気持ちが蘇って…という話はよくあります。大きなチャンスと捉え、正直な気持ちを元カレに伝えましょう。

    メールやメッセージで「復縁したい」と伝えるときにも言えることですが、正直な気持ちをストレートに伝えるのが大切。元彼の過去の行動を責めたり、過去の自分を卑下したりする行動はネガティブな気持ちにさせてしまうので、あまり望ましくありません。それよりも、今も元彼のことを好きで大切に思っている気持ちや、ふたりの関係を構築し直したいという気持ちを真摯に伝えましょう。

    香りを味方につける

    復縁を申し込む勇気が出ないときは、香りを味方につけて自分の背中を押しましょう。香りは記憶に残りやすく、香りによって過去の記憶が呼び覚まされる「プルースト現象」という心理現象が報告されています。

    楽しかったころの香りを身にまとうことで、元彼はそのころの記憶とともにあなたへの愛しさも思い出して、切なくなるかもしれません。

    思い出の香りが無い時には、ベッド専用香水の人気フレーバー『リビドー ロゼ』を試してみてください。女性らしいフローラルな香りで、甘すぎない落ち着いた印象があり「思わずドキドキしてしまった」という男性も多数います。服装やメイクに気を配るだけでなく、香りを味方につけて復縁したい気持ちを伝えましょう。

    リビドー ロゼ
    リビドー ロゼ

    嗅覚を刺激し、性衝動を起こすスイッチとして働くベッド専用香水です。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りで、2人のベッドでの時間の流れに合わせて、そのときに感じる香りを変化させます。イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合。官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。

    復縁のデメリットをあらかじめ理解する

    復縁のデメリットを踏まえて決めよう!
    お悩み解決バナー

    復縁は必ずしもよいものとは限りません。元彼の気持ちやふたりの状況を鑑みて、復縁するかどうか冷静に判断したいところです。また、復縁にはデメリットもありますから、あらかじめデメリットも踏まえたうえで復縁を決めましょう。ふたりの将来をよりよいものにするために、よりを戻す前に知っておくべき復縁のデメリットを解説します。

    新鮮さがなく、マンネリ化しやすい

    復縁すると今までのお付き合いを継続することになり、新しい恋人ができたときのような新鮮さはありません。そのためマンネリ化しやすく、関係を継続する努力が必要です。別れを乗り越えたことでかえって安心してしまい、おざなりな対応をしてしまうことも。一度別れたからこそ、復縁後は同じことを繰り返さないように気を付けてお付き合いしましょう。

    同じ理由でまた別れるケースが多い

    いくら反省したとしても、いきなり性格や習慣ががらっと変わることはそうそうありません。意識しないと前と同じすれ違いやケンカを繰り返してしまい、せっかく復縁したのに「やっぱり別れよう」とすぐに破局を切り出されてしまう可能性も。反省を生かして、元彼を尊重したお付き合いをしてくださいね。

    自ら連絡して、復縁の可能性を高めよう!

    復縁したいなら自分から連絡しよう!

    復縁は一筋縄ではいかないものですが、一度は分かれたものの、復縁して絆が深まり前よりもうまく行っていたり、結婚して幸せ…というカップルも沢山います。

    ~元カレとの復縁に成功した女性の体験談~
    • 今の彼は復縁です。きっかけは私の誕生日にメールがきて、食事に行ったことです。復縁してからは、以前よりもあまり遠慮をしなくても良くなりました。言いたいことはやんわりと言え、お互いを尊重しながら思いやりをもてる関係がより強くなりました。
    • 昨年夏に5年弱付き合った彼と別れ、4ヶ月後に復縁。お互い後悔していたのでよく話し合いました。離れて大切さに気づき、思いやれるようになりました。
    • 別れを切り出され連絡しなくなって半月でもう一度メールしました…やっぱりまだ大好きだと もう一度やり直したいと伝えて復縁しました。今はまたラブラブで幸せ
    • フられてから2年ほど連絡を取らず、その後親戚の結婚式で再会したのですが。一時は嫌いになって、そんなに連絡も取れずでも平気だったのに、やっぱり顔を見ると好き!となりその結婚式中再度アタックしまくりました。翌週二人で会い復縁に至ったんですが、復縁できて今は幸せです
    • たまたま共通の友達がいて、6年ぶりに再会、そして復縁しました。今では旦那さまです。
    • 別れた2年後に、また彼から告白されました。 その後8年間付き合って結婚! 今では子供もいます☆
    • 別れてからも時々連絡をとっていたんですが、私の方が諦められなくて…色々な手を尽くして復縁!そして今は…旦那サマです(笑)

    偶然再会したり、彼から連絡が来るパターンもありますが、『待っているだけ』だと結局再会の機会がなく復縁に繋がらない可能性も考えられます。とにかく再会か連絡のどちらかが復縁のきっかけになることがほとんどなので、しばらく再会や連絡がなければ自分から動く方がいいでしょう。

    そして連絡する前には、本当によりを戻したいのか、なぜ別れたのか、お互いに復縁したほうが本当に互いのためなのかなど、じっくり考えてから連絡しましょう。

    そうやって自分と向き合い、元彼のことを考えてから再会して復縁を求めれば、元彼に真摯な気持ちが伝わってよりを戻しやすくなります。そして復縁するときは、これからよい関係を築くためにどんなお付き合いをしていくか話し合ってみてくださいね。

    別れる前よりも、きっとよいパートナーシップが育めるはずです。

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    ヌレヌレ・マスカットキッス

    ひと塗りで思わず食べたくなるような唇を作る美容液。印象的な香りとぷっくりと濡れたような魅力的な唇にしてくれます。男性がキスしたいと思う唇をあらゆる角度から研究して作りました。

    ナデテ ロゼ
    ナデテ ロゼ

    射程圏内1メートルのフワっと髪の香りを漂わせるヘアパフューム。根元から毛先まで1本1本になじみ、独特のツヤを出します。あなたがふわりと寄り添うと、"思わずしたくなる!"男性本能をくすぐります。

    復縁についてSNSでチェック