デートの悩み

ダブルデートする場所のおすすめは?
Wデートの注意点と距離を縮めるコツ

ダブルデートの注意点は?メリットやデート場所の選び方
     
    ふたりデートは誘いづらいけど!お悩み解決バナー

    皆さんは、ダブルデート(Wデート)をしたことがありますか?ダブルデートとは、男女2組のカップルが4人でデートするもの。若い男女に人気で、学生の頃に経験したことがあるという方も多いかもしれませんね。

    ダブルデートの一番の魅力は、二人だけでは盛り上がりに欠けるイベントも4人なら楽しめること。中には、付き合う前のダブルデートで、遊園地やスキー旅行、温泉デートなどに行ったことがきっかけで、一気に距離が縮まり、友達から恋人関係に発展したというケースもあるでしょう。

    既にカップルになっている場合、わざわざダブルデートをする意味が分からないと感じることもあるようですが、実はダブルデートは沢山のメリットがあります。そこで今回は、ダブルデートのメリット・デメリットやおすすめの場所、さらにデートするときの注意点についてお伝えします。

    恋人がいる方はマンネリ解消のため、恋人未満の関係の方は彼との距離を縮めるため、ダブルデートを楽しんでみてください。

    ダブルデートとは

    今度ダブルデートしてみたいな!

    ダブルデートとは、男性二人と女性二人、計四人でデートをすることです。

    二組とも付き合っているカップル同士でダブルデートをすることもありますが、必ずしも恋愛関係が成立した男女のデートを意味しているわけではありません。1組だけが付き合っていて、もう1組は恋人未満というケースもありますし、2組とも恋人未満の関係というケースもあります。

    ダブルデートのメリット

    Wデートってどんなメリットがあるの?

    では、ダブルデートする意味や、そのメリットとは何でしょうか?せっかくデートするのであれば二人きりのほうがいいと、わざわざダブルデートする意味が分からない方もいるかもしれません。しかし、普段と違う雰囲気でワイワイと楽しむ以外にも、ダブルデートには沢山のメリットがあります。

    具体的にどのようなメリットがあるか見ていきましょう。

    ダブルデートでマンネリが解消できる

    毎回二人きりでデートしていると、会話にしても出かける場所にしても、次第にマンネリ化しがちです。

    「そういえば最近イチャイチャしなくなったかも?」というカップルもいるかもしれませんね。ダブルデートでは、相手カップルのラブラブな様子を見ることで、自然と刺激を受けることになるでしょう。

    自分たちも負けずにイチャイチャしてみようかという気になることもありますし、友達カップルの男性の行動を見て、彼はもっとあなたに優しくしなければと気付くきっかけになるかもしれません。

    二人では寂しいイベントも四人なら盛り上がる

    二人では寂しいイベントも四人なら盛り上がる

    バーベキューなど、二人だけではちょっと寂しいようなイベントも四人なら十分盛り上がること間違いなし。かと言って、友達同士でワイワイ騒ぐバーベキューとは違い、ダブルデートならではのまったりした時間も楽しめるでしょう。

    『待つ』時に二人で待てる

    場所取りなど、片方が動けない状況で一人で待っているのは、せっかくのデートなのに寂しいですよね。しかしダブルデートであれば、片方のカップルが席を立っている間に友達カップルで席取りをしていたり、パレードの場所取りも交代しながら二人で待つことが可能です。

    レストランが混んで並んでいる時も、片方のカップルが4人分の飲み物を買ってきてあげる…といったこともできます。

    温泉デートやスキー旅行の移動の負担が半分に

    ダブルデートは、駅から離れたスキー場や温泉等、電車では行けないような場所への旅行やドライブデートにもおすすめです。

    レンタカーを借りて行く場合、一人当たりのレンタカー料金を安く抑えることができます。また行きと帰りでドライバーを変更するなどすれば、一人当たりの運転時間も少なく抑えられて運転手の負担を軽減することができます。

    カップル同士で写真を撮り合える

    カップル同士で写真を撮り合えるのも、ダブルデートのメリットの一つです。

    2人きりのデートでは、どちらかがどちらかの写真を撮ることになってしまうので、一緒に1枚の写真に収まることができません。自撮りという方法もありますが、せっかくならベストアングルで撮りたいですよね。

    カップル同士で写真を撮り合えば、お互いに楽しい思い出をたくさん残すことができますよ!

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    本草絵巻 すあしびじんを購入する
    洗ってサッパリ足用シャンプー
    商品を見る
    ネムリヒメを購入する
    夜用美容ジェル
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    バストマッサージ、保湿に
    商品を見る
    フェロモンボディを購入する
    女性らしい柔らかい肌質に
    商品を見る
    LCジャムウ・ハーバルロールを購入する
    ワキの臭いにサッと塗るだけ
    商品を見る

    ダブルデートのデメリット

    Wデートだと二人きりになれなさそう・・

    次に、ダブルデートのデメリットを見ていきましょう。

    ダブルデートに参加するのは、気心の知れたメンバーとは限りません。女性同士が友達で、男性同士が初対面、またはその逆のパターンも考えられますので、打ち解けるまで時間がかかってしまうこともあるようです。

    自分の友達や友達の恋人に気を使う

    ダブルデートでは、基本的に相手カップルと行動を共にすることになるので、二人デートのような自由行動ができるとは限らず、どうしても気を使う場面が増える傾向があります。

    特に、人見知りの性格だと打ち解けるまで時間がかかることも多く、楽しめずに終わってしまうことがあるかもしれません。

    恋人と二人きりになれない

    デートの途中、恋人と二人きりになるチャンスが少ないこともデメリットの一つです。

    もともとダブルデートは四人が前提なのですが、それでも、ちょっと二人だけで話したり甘えたりしたいと思うタイミングもあるでしょう。また、相手カップルの目が気になって、イチャイチャしたくてもできない状況も考えられます。

    ダブルデートでおすすめする場所選び

    それでは、ダブルデートにおすすめする場所選びについて見ていきましょう。

    デートと言えば、映画や恋愛スポットをイメージする方も多いかと思いますが、集まる人の状況に合わせた場所選びが大切です。ここでは、2組とも付き合っている場合と、付き合っている1組+恋人未満1組の場合、2組とも恋人未満の場合に分けてお伝えしていきます。

    Wデートの場所はどこにしよっか?

    2組とも恋人同士のダブルデート

    2組とも付き合っている場合、定番のドライブデートから温泉デートというコースがおすすめです。日中は四人で行動しても、夜は部屋を分けておけば二人の時間を満喫できます。

    温泉デートは入浴中にカップルで一緒にいられず一人で温泉に入る寂しさがありますが、ダブルデートならば入浴時には同性同士で話を弾ませる楽しみがあります。

    ただし、これは四人に面識がある場合。初対面やあまり面識がないメンバーの場合は、宿泊はせず、日帰り温泉旅行にしておいたほうが気疲れしなくていいかもしれません。

    そして、バーベキュー。四人だからこそ楽しめるイベントで、準備するにも人手が多いほうがスムーズですし、食材の種類も増やせるという現実的なメリットも大きいのがバーベキューです。日常を離れた空間で、「頼りになるな」「家庭的だな」など、普段とは違う一面を発見できるかもしれません。

    恋人同士1組+恋人未満1組のダブルデート

    付き合っている1組+恋人未満1組のダブルデートの場合、遊園地やボーリングなどがおすすめです。

    遊園地はまさにWデートの定番。長い待ち時間も、ワイワイ過ごせば苦痛も和らぎますし、初対面同士であっても、並んでいる間に打ち解けるチャンスがいっぱいです。観覧車など、アトラクションによっては二人きりの時間もできるので、イチャイチャタイムも確保できます。

    また、手軽に行けるボーリングは、盛り上がりはもちろん、ハイタッチなどでスキンシップも図れるので親密度アップしたいときにおすすめ。二人きりだとカップル同士でスコアを競う形になってしまいますが、ダブルデートならば団体戦が可能。スキンシップが苦手な方も、自然に距離を縮められますよ。

    2組とも恋人未満のダブルデート

    2組とも恋人未満の場合、まずは居酒屋デートはどうでしょう。お酒が入ることでよりリラックスできますし、盛り上がること間違いなし。高級店ではない居酒屋だからこそ、気軽に次回の約束に結び付くかもしれませんし、数を重ねることで、その後の関係が発展することも期待できます。

    また、居酒屋でのダブルデートであれば数時間程度で終了しますので、気疲れする心配も少なくて済むのもメリットです。

    ダブルデートに誘われたら?

    では、実際にダブルデートに誘われたらどうしたらいいか考えてみましょう。ダブルデートに抵抗がなければOKすれば問題ないのですが、さまざまな理由から参加したくないこともありますよね。その場合、どのように断れば相手を不快な思いにさせずに済むのでしょうか。

    ダブルデートに誘われたけど・・

    まず、相手が恋人であれば、気持ちを正直に伝えてみてください。もし人見知りを理由に断ろうとする場合、単に「人見知りだから」と言うのではなく、「人見知りだから場に馴染めなくてみんなに気を使わせてしまうかもしれない」というように、「周りの人に迷惑をかけてしまうかもしれないのが申し訳ない」という言い回しをすれば、「あなたのワガママで断っているわけではない」という風に伝えることができます。

    彼も、あなたに我慢させてまでダブルデートを決行しようとはしないはず。きっと気持ちをわかってくれるでしょう。そして、人見知りではないけれど、純粋に二人で過ごしたいからダブルデートを断りたいということもあるでしょう。この場合も、素直に伝えてみてください。恋人にとっては嬉しい断り文句になる可能性大です。

    また、誘ってきた相手との関係が恋人未満の場合には、都合が悪いという理由で断るという方法もあります。ダブルデートは四人のスケジュールが合わなければ実行できませんので、比較的ハードルが低い断り理由になるでしょう。

    ダブルデートで距離を縮める方法

    Wデートで距離を縮めたいな・・お悩み解決バナー

    次に、片思いの相手とダブルデートで距離を縮める方法を見ていきましょう。ダブルデートがきっかけで恋人に発展するカップルが多いように、距離を縮める絶好の機会です。大きなポイントは、二人になったタイミングを大切にすることです。距離を縮めたいと思っているのであれば、積極的に二人になるチャンスを作っていけるように意識してみてください。

    遊園地なら二人乗りアトラクションに乗る

    ダブルデートの行き先が遊園地なら、二人乗りアトラクションに乗るようにしましょう。当然ながら近い距離でじっくり話せるので、親密度アップが期待でき、相手にアピールするチャンスでもあります。

    また音が大きくて声が届きにくいような場所では、自然と顔の距離が近づきます。顔が近づいたとき、気にしておきたいのは『唇のケア。女性らしいセクシーな唇は、相手に異性を意識させることに繋がります。

    キス専用美容液の「ヌレヌレ」は、ツヤと香りで男性がキスしたい唇をサポートする唇美容液。見た目、感触、香り、気持ち、テクニック、ムードに加え、キスのときに感じる人間の五感を駆使し、男性が離れられなくなる唇を研究して開発されています。贅沢なマキシリップをベースに数種類のハーブを配合することで、「ふっくら」「すべすべ」「艶やか」が実現。健康でセクシーな唇を作ります。

    遊園地を回る間の休憩中などにヌレヌレでリップケアを行えば、アトラクションで二人の距離が近づいたときに、相手をドキドキさせられること間違いなしです。

    キス専用美容液ヌレヌレシリーズ
    キス専用美容液ヌレヌレシリーズ

    魅力的で思わずキスしたくなる唇にしてくれる『ヌレヌレ』シリーズは5つの美容成分でキスしたくなる唇をサポートする、キス専用の美容液グロスです!植物由来の成分が唇をふっくらと、かつしっとり感と保護力を高め、キスしたくなる柔らかいしっとり唇に。ツヤ感と潤いを与え、ぷるぷると潤った魅力的な唇を作ってくれます。

    ドライブデートなら、二人で後部座席

    ドライブデートでダブルデートをする場合、席は運転手の隣にそのパートナー、後部座席にカップル二人で…という形がベストです。当たり前のことですが、運転者は運転に集中してしまうので会話が途切れがちになりますし、集中を途切れさせないように注意する必要があります。そのため、もし帰り道に二人で後部座席に座ることができたら、距離を縮める大きなチャンスです。

    車内は閉じた空間で距離も近いため、香りで意中の男性にアプローチするのにうってつけの場所。男性は女性らしい香りを嗅いだときに、相手を異性として強く意識するといわれています。

    LCラブコスメの「ナデテ(Na・de・te)」は、香りで男性との距離を縮めることをコンセプトとした、ヘアパフュームです。毛先からトリートメントすることで、お風呂上がりの様な香りとサラツヤ髪をキープしてくれます。

    また、ナデテは香りが届く距離にも秘密があります。一般的に、恋人や夫婦の距離は、相手にすぐに触れ表情もわかる45cm以内であるのに対して、親密ではあるものの付き合っていない二人の距離は1.2m~45cmと少し遠くなります。しかしナデテは1m先まで香りが届くため、恋人より少し離れた距離にいる相手にアピールし、より近くに引き寄せることができるのです。

    ベリーの香りの「ナデテ ロゼ」、甘くてキュートな香りの「ナデテ フレッシュマスカット」、清楚でさわやかな香りの「ナデテ シャボン」から彼の好みの香りを見つけて、ぜひ友達の距離から恋人の距離まで接近してみてはいかがでしょうか。

    ナデテ ロゼ
    ナデテ ロゼ

    "香らせて男性を近づける"ヘアパフュームです。香りは大人っぽいフローラルシャボンと、甘酸っぱくて可愛らしい印象のベリーをミックス。「ロゼ」という名前の通り、赤と白が溶け合って生まれる、キレイと可愛いを両方持つ印象です。毛先の乾燥やパサつきにもオススメです♪

    下の名前で呼ぶ

    下の名前で呼ぶ

    苗字ではなく、下の名前で呼ぶことでも一気に距離が縮まります。最初はハードルが高いと思うかもしれませんが、あまり構えず、さらっと当たり前のように下の名前で呼んでみてください。一度呼んでしまえば、次からは抵抗も激減しますよ。そして、二人きりになったら「〇〇くんといると楽しい」と好意を伝えるのもいいでしょう。

    軽いスキンシップ

    軽いスキンシップをすることで距離を縮めることも期待できます。その際は、ごく自然に、会話のリアクションの流れですることが鉄則。スキンシップに敏感な男性は多いので、相手が気付いてないのでは?と思う程度でも十分意識してくれるでしょう。

    帰った後にLINEで連絡

    楽しいダブルデートが終わり、帰った後にはLINEで連絡することも忘れずに!1日のお礼と楽しかったという気持ちを伝えておきましょう。その場でLINEのやり取りが続かなかったとしても気にすることはありません。まずは、相手に好印象を与えることが距離を縮める近道です。

    ダブルデートの注意点

    最後に、ダブルデートの注意点について確認しておきましょう。最後まで楽しい時間を過ごすためには、この注意点を抑えておくことがポイント。次回へ繋げるためにも、ぜひ意識してみてください。

    適度に別行動の時間を作る

    ダブルデートのデメリットでもお伝えしましたが、やはりダブルデートでは気を使う場面がありますし、二人きりになれる時間も限られています。

    そこで、遊園地であればショッピングの時間、ドライブであればサービスエリアでの休憩時間など、最初から適度に別行動の時間を予定しておくのがおすすめです。

    事前にわかっていれば、気遣いのストレスもかなり軽減されるはずです。

    言動に注意する

    二人にとってはいつものことだったとしても、いきなりケンカを始めたら気まずい空気になってしまいますので、もし恋人にイラっとしても、その場では我慢しましょう。

    また、友達の過去の恋愛などについて暴露するのもNGです。せっかくの楽しい時間を壊さないよう、言動にはくれぐれも注意してください。

    行き先に合った服装

    ダブルデートに限ったことではありませんが、服装行き先に合ったものを選ぶようにしましょう。

    行き先に合った服装を選ぼう!

    デートなのでおしゃれしたい気持ちもわかりますが、たとえばバーベキューに行くのに肌の露出が多かったり、ヒールをはいていったりすると危険ですし、虫刺されなどで後悔することにもなりかねません。アクセサリーなども、適度な範囲で身に付けるように気をつけましょう。特に初対面の人が参加する場合、第一印象を大切にしてくださいね。

    ダブルデートは恋人同士も恋人未満もメリットがたくさん!

    Wデートって思ってたより良いかも!

    2組の男女で楽しむダブルデートは、カップルのマンネリの解消にもおすすめですし、恋人未満の二人が距離を縮めるチャンスでもあります。

    アトラクションや車で座る席の位置や適度なスキンシップ、相手の名前の呼び方や帰宅後のLINEなど、ポイントを押さえて少しずつ親密な関係を築いていってください。

    本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん
    本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん

    真っ白な火山灰としっとりとした椿油を配合した火山灰ソープ(シラスバルーン)です。
    ガンコな毛穴汚れを優しくお手入れすることが出来て、太陽が透き通るような明るい素肌を目指せます。さらに、気になる乾燥とともに、しっかり落としたい化粧汚れ、毛穴の詰まりをサッパリと洗えます。

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>