デートの悩み

生理中のデートは彼氏に言うべき?生理の日でもお泊りやデートを楽しむ秘訣

折角のデートなのに生理に・・生理中でもデートを楽しむ方法
     

    生理とデートの日が重なってしまった経験はありませんか?生理中は体調不良になるうえ、エッチも難しいため彼氏とデートの日に生理が来ると困ってしまいます。

    特にお泊まりデートのときには、キャンセルするか迷ってしまうところ…。

    デートの日と生理が被ったらきちんと言うことも大切です。男性にはなかなか伝えにくいものですが、先に伝えておくことでスケジュール調整ができますし、お泊り延期の相談もしやすくなります。

    この記事では、生理とデートの日が重なってしまった際の彼氏への伝え方や、生理とお泊りデートを被らせない方法などを紹介します。

    生理の重さや生理痛などは人それぞれに違うため、デートは無理のない範囲で楽しむか、キャンセルするかなど、人によって対応が異なることでしょう。自分の体と彼の気持ちを大切にしながら、お互いにとってもいい解決策を見つけていきましょう。

    デートの日に生理…男性の本音は?

    生理って言ったらどう思うのかな?お悩み解決バナー

    せっかくのデートなのに生理になると、女性としては憂うつです。大好きな彼とのデートを控えていたら、彼の気持ちも気になります。実際、デートの日に彼女が生理になったら、男性の本音としては「それでも会いたい」か、「それだと会いたくない」の2つだけなのでしょうか?

    Q:【男性に質問】デートの日に彼女が生理になったら、予定通りデートしますか?

    ラブリサーチのアンケート「【男性に質問】デートの日に彼女が生理になったら、予定通りデートしますか?」では、79%の男性が「はい」と回答

    当日の過ごし方としては「無理せずインドアデートをする」「身体的・精神的負担を考えながらデートをする」など、彼女を気遣う回答が多く見られました。アンケートに「いいえ」と答えた男性も、予定の変更やキャンセルは女性に合わせると回答しています。

    【男性に質問】デートの日に彼女が生理になったら、予定通りデートしますか?

    それではデート時に彼女の生理が被った場合、男性がどう思うのかを詳しく見ていきましょう。

    会いたい気持ちは変わらない!

    約8割の男性が「彼女が生理になってもデートをする」と回答しているように、デートの日に彼女が生理になっても、会いたい気持ちに変わりはないと思っている男性は多いです。

    せっかくのデートなので、エッチなことも期待していたかもしれませんが、愛する彼女と会えるならエッチできなくても問題ありません。それよりも彼女と一緒に過ごせる時間のほうが大切なのです。

    伝えてくれたほうが嬉しい

    デートの日に彼女が生理だったら、会いたい気持ちは変わらなくても生理であることは伝えてくれたほうが安心できるというのが男性の本音です。生理であることがわかっていたら、彼女に配慮したデートプランをたてることができ、いつも以上に体調に気を配ることもできます。

    また、お泊まりデートだったとしてもあらかじめ生理がわかっていれば、予定をずらしたり、無理に求められることが原因のすれ違いが起こることを防ぐこともできます。

    無理はしないでほしい

    生理中でも、デートでは彼を楽しませるため無理をする女性もいるかもしれません。ラブリサーチアンケートの回答からは、生理が来ても会いたい気持ちには変わらないものの、彼女の体調や気持ちを優先してあげたいと思っている男性が多いことがわかります。

    エッチについても、残念だけど仕方ないと割り切っている男性が多いようです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ムレやニオイが気になったときにフルムーンガール スモールサイズを購入する
    ムレやニオイが気になったときに!
    商品を見る
    おりものなどの不快感に…!デリケートウェットを購入する
    おりものなどの不快感に…!
    商品を見る
    適度な長さにヘアをカットして清潔に!アンダーヘアケアはじめてセットを購入する
    適度な長さにヘアをカットして清潔に!
    商品を見る
    デリケートゾーンの臭いの元を洗い流す!ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    デリケートゾーンの臭いの元を洗い流す!
    商品を見る
    臭いさっぱり、彼に愛されるデリケートゾーン!LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    臭いさっぱり、洗い流すケア
    商品を見る

    生理とデートが重なった!伝えるタイミングは?

    どのタイミングで伝えるのがいいの?

    生理とデートが重なったとき、思いやりのある男性なら大切な彼女をないがしろにはしないでしょう。とはいえ、生理が来たことで急遽デートプランの変更をしないといけない場合もあるため、早めに伝える事が大切です。

    では、どのタイミングで伝えるのが最も良いのでしょうか?生理とデートが重なったときの伝え方や、伝えるタイミングを紹介します。

    なるべく事前に伝える

    生理とデートが被ることがわかったら、なるべく早く伝えるべきです。デートの前日までに生理が始まったのであれば、その時点で彼に伝えましょう。

    早めに伝えれば、スケジュールを見直し、生理でも楽しめるプランに変えることができます。もしお泊まりを計画していても早めに伝えることで、変更も容易でしょう。

    伝え方はシンプルに「生理が来ちゃった」で問題ありません。そのうえで希望があれば、「おうちデートでもいい?」「できれば○○したい」と、自分の気持ちも合わせて伝えておくといいでしょう。

    また、事前にデートと生理が重なることがわかっているのに、彼に教えないのは避けたいです。エッチを期待していた彼に肩透かしを食らわせてしまう恐れがあります。

    なにより、生理なのを隠して無理に遠出したりすることで体調を崩してしまうのは彼も望んでいません。言い出しにくいかもしれませんが、どうせ伝えなければいけないなら早めに伝えましょう。

    生理が当日にきたら会ってすぐでもOK

    生理がデート当日に来たら、会ってすぐに伝える形で問題ありません。大好きな彼女とのデートを控えて、彼も楽しみにしていたはず。そのため体調が悪すぎなければ、会ってからスケジュールの見直しをしたほうが良いでしょう。

    当日のデートプラン再考はなかなか大変であることを考慮し、デートを楽しみにしていたことと一緒に申し訳ない気持ちも伝えてあげてください。

    このケースも早めの報告が大切です。生理であることを先に伝え、どうするかを二人で話し合いましょう

    お泊まりデートと生理が重なったら?

    生理だけどお泊りしたいな・・

    彼女とのお泊まりデートは、男性にとっては「エッチができるかも?」と期待が高まるもの。しかしデートと生理が重なった場合、エッチはできなくなってしまいます。生理を伝えるときには、そんな彼の気持ちを気遣ってあげましょう。

    なるべく早く伝えてあげることはもちろん、「お泊まりをやめる」「お泊まりをしたい」など内容によっては伝え方にも注意が必要です。お泊まりデートと生理が重なったときの対応方法と、対応別の適切な伝え方を紹介します。

    デート自体をキャンセルする

    お泊まりデートと生理が重なったとき、デート自体をキャンセルして日程を改めましょう。

    特に生理痛が重い人はデートが辛いばかりで楽しむことが困難です。ここは彼のためにも自分のためにも家で休んだほうが良いでしょう。生理の経血量が多い人も、漏れが気になってデートどころではなくなりそうです。体を大切にして無理はせず、生理が終わってからデートする方が思い切り楽しめます。

    彼にデートの中止を伝える際には、「生理でお腹が痛いから」「生理で迷惑をかけそうだから」と具体的に理由を言うことが大切です。これからも長く付き合いたい彼であれば、彼女の生理事情を知ってもらうのも必要なこと。曖昧にしたり隠したりせず、きちんと説明しましょう。

    また「残念だけど」「今度楽しみにしているね」と会いたかった気持ちを伝えることもポイントです。

    デートはしてお泊まりはキャンセルする

    お泊まりデートと生理が重なったとき、お泊まりはしにくいけどデートはしたいと思うかもしれません。生理痛や経血の量がひどくない場合には、デートで気分転換できることもあるでしょう。

    そんなときには、ゆったりペースのおうちデートやアクティブな動きの少ないカラオケなど、体に負担の少ないデートに切り替える方法もあります。

    彼にお泊まりだけをキャンセルしたい旨を伝えるなら、「あなたには会いたいけど、お泊まりは難しい」と説明しましょう。難しい理由として「シーツを汚しそうだから」「お手洗いにたくさん行かなければならないのが恥ずかしいから」と具体的に伝えると彼も理解しやすくなります。

    この場合も「お泊まりできなくて残念」と、彼を気遣う一言を伝えてあげてください。

    お泊まりしたいけどエッチはしない

    お泊まりデートを決行したい場合も、きちんと生理であることは伝えましょう。そのうえで「エッチはできないけど、一緒にゆっくりと過ごしたい」と添えるのがベストです。

    ですが、生理中でも彼に求められることもあるでしょう。その場合、彼の気持ちを満たすために我慢してエッチをするのはあまりおすすめできません。生理中は膣や子宮が普段よりもデリケートになっており、性感染症のリスクが高かったり、子宮内膜症のリスクがあるためです。一緒に寝たらエッチをしたくなる彼の気持ちを理解したうえで、誘われた際には彼を傷つけないように断ることが大切です。

    断るときは「ごめん、今度いっぱいしようね」と次への期待を感じさせる言葉を入れたり、「私もしたいけど、女性の身体はデリケートだから…」と断るのは気持ちの問題ではなく率直に健康上の懸念があることを伝えましょう。

    生理中でも楽しめるデートプラン

    負担にならないデートに変更しよう!

    デートをキャンセルしたくない時は、生理中でも楽しめるデートプランを組んでみましょう。生理は突発的に来ることもあるので、前もって「生理中向けプラン」を立てておき、いざという時に対応できるようにしておくとスムーズです。ここでは、そんなデートプランを紹介するので、是非参考にしてみてください。

    おうちデート

    気兼ねなく過ごせて安心!

    生理で移動がキツく、経血の漏れも気になるときは、気兼ねなく過ごせていつでもトイレに行けるおうちデートが安心です。彼の家でも良いですが、自分の家ならより安心して過ごせます。彼をおうちに呼んで、無理のない程度におしゃべりしたりテレビを見たりして過ごしましょう。

    カフェデート

    無理なく外出できて、気分転換もできる!

    カフェデートは生理中のデートにぴったりのプランです。生理中はあまりアクティブに過ごせませんが、近場のカフェなら無理なく外出でき、気分転換にもなります。また、ゆったりとしたソファーシートのあるカフェなら、座っていても快適です。トイレにも行きやすいので、温かい飲み物をお供に彼とのおしゃべりを楽しみましょう。

    公園デート

    お互いのことを話せる良い機会かも!

    暖かい季節なら、公園をブラブラ散歩するのもおすすめです。ベンチでゆっくり並んで話していることで、アクティブなデートよりも互いのことをよく知ることができる時間になりそうです。

    体調が良ければ、無理がない程度に二人で手をつないで園内を歩いてみましょう。明るい日差しの下、良い気分転換になりますし、トイレも比較的気軽に立ち寄りやすいデートプランです。ただし、公園を選ぶときはなるべく駅や家から近い場所にしましょう。

    ショッピングデート

    軽く体を動かしてリフレッシュできる♪

    街中やショッピングセンターなどで過ごすショッピングデートは、生理痛が重くなく、多少は歩けるときにおすすめです。興味のある雑貨やファッションなどを見て楽しみ、軽く体を動かすことでリフレッシュできます。街や施設内ならば、トイレもカフェなどの休憩場所も見つけやすく安心です。

    生理中のデートでの注意点

    生理中の臭いも忘れずに対策しよう!お悩み解決バナー

    生理中のデートにはいくつか注意したいことがあります。彼とのデートを楽しむことで生理の辛さを忘れられそうですが、ちょっとした気遣いが欠けるとトラブルの原因になりかねません。お互いに快適なデートを楽しむために、生理中だからこそ注意したいことを理解しておきましょう。

    ホテルに着いてから言うのはNG!

    彼のエッチへの期待をもてあそんでしまうリスクについては注意が必要です。彼にエッチの期待をさせておきながら直前で断るのは、図らずとも彼の気持ちをもてあそぶことになります。

    特にラブホテルなどに着いてから「じつは生理なの」と伝えるのは避けるべきです。繊細な彼なら、せっかく勇気を出してホテルまで来たのにショックが大きいと思われます。

    言い出しにくいことですが、彼の気持ちを考えれば早めに言うのが愛情です。

    体を冷やさない服装をする

    生理中は自分の体のことを十分に考えて、体調を悪化させない対策しましょう。生理中の女性の体はデリケートで、体を冷やすことで生理痛がひどく感じることもあるもの。そのため、特にお腹周りを温める工夫や準備が必要です。彼も気を遣ってくれるはずですが、男性に女性の体はわからないため自己管理が基本となります。

    腹巻きや温かいインナーを着る、羽織モノやカイロをバッグに忍ばせておくなど、寒くなっても大丈夫な準備をしましょう。ちなみに羽織モノはロング丈を用意しておくと、経血漏れでボトムスを汚したときも安心です。

    臭い対策は絶対!

    生理中のデートでは、自分の臭いが気になることもあります。生理用品や生理用ショーツなども蒸れて臭いが出やすくなる原因ですが、体臭そのものが強くなったと感じる人もいるようです。そのためデート前には臭い対策が必須。彼氏に「もしかして生理のにおい?」と思われないようにケアしましょう。

    生理中の臭いは経血が主な原因なので、ナプキンの交換を小まめに行い清潔に保つことが重要です。トイレに備え付けられていれば、ビデ機能を使っても良いでしょう。

    そのほか生理前後の臭いケアとしておすすめなのは、「ジャムウ・ハーバルソープ」です。厳選の植物原料で作られた自然派石鹸で、デリケートゾーンの臭いと黒ずみを優しくケアできます。毎日のお手入れで臭いの元をすっきりと洗い流しましょう。

    ジャムウ・ハーバルソープ
    ジャムウ・ハーバルソープ

    黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。
    植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂けます。
    自分に自信がつき、パートナーとのラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    彼の家でデートのときはゴミ対策を

    生理中に彼の家でおうちデートをする時に気になるのが、生理用品のゴミではないでしょうか。彼の家のゴミ箱へ捨ててしまうと使用済みの生理用品を彼に見られる恐れがあるため、ゴミ対策は不可欠です。

    対策としては、吸収力が高いタイプのアイテムを選んで交換する必要のない短時間でデートを切り上げる方法などがあります。例えば、月経カップであれば約8時間交換が必要ありません。生理中は体調も不安定なので、早めの帰宅は体のためにも良いでしょう。

    また、交換するならゴミ持ち帰り用としてジップバッグと巾着を持っていくのがベターです。使用済みナプキンなどはジップバッグに入れて密閉し、巾着に入れて持ち帰ります。

    匂いが気になる時は、ジップバッグの前にビニール素材の消臭袋に入れるとさらに安心です。消臭袋は黒やピンクなど色がついていて透けないのも利点です。

    持ち帰り用の袋を忘れた時は彼に2枚以上ビニール袋をもらってポーチなどに入れて持ち帰りましょう。また、もし途中買い出しなどに出るようであれば、買い物をした公共施設でナプキン交換をするという方法もあります。

    イライラしたときの対策を考えておく

    彼との楽しいデートなのに、生理中はイライラしてしまうこともあるでしょう。「月経前症候群(PMS)」だけでなく、生理が始まっても貧血などが原因でイライラや不安感を覚える人もいます。こうした生理に関係する感情の乱れやすさは、男性にはなかなか理解できません。そのため、イライラしたときの対策は女性側がしっかりと考えることが必要となります。

    いつも飲んでいる薬があれば、薬の力を借りるのも手です。また、彼につらさを伝えて、甘えてみるのも良いでしょう。彼も攻撃的なイライラには対処しにくくても、甘えて頼ってくれるならよりいたわってあげたい気持ちがわいてくるかもしれません。ただしこうした対策をできない、する気にならないときは、割り切って会わない選択も必要です。

    生理とデートが被らないようにするには?

    生理中のデートは、いろいろな制限や注意点があり何かと大変です。生理とデートを被らせないためには、どのような対策ができるでしょうか?体質によって対策は異なるため、取り組みやすい方法を参考にしてみてください。

    アプリで生理周期を把握する

    スマホアプリでスケジュール管理しよう!

    生理周期を把握しておくことは、デートだけでなくさまざまなスケジュール管理に役立つでしょう。女性のなかには生理周期が不安定な人もいますが、正常であれば25日~38日程度とされています。毎月の生理が安定的に来るなら、次の生理予定日周辺にはデートの予定を入れないだけでも対策になるはずです。

    生理周期の管理はスマホアプリなどで行うのが便利。生理周期を知ることで、イライラしそうな日や肌の調子のいい日、悪い日などもわかり、デートや仕事などのスケジュールに反映できます。

    ピルで管理する

    予定をずらしたいときもおすすめ♪

    生理をコントロールするなら、ビルがおすすめです。ピルは数週間飲み続ける経口避妊薬で、病院での処方が必要となります。定期的に通院しなければいけないので、忙しい人には少し大変かもしれません。

    しかし、旅行などの予定をずらせないイベントの際にピルを使用すると、生理が早まったり遅れたりして意図せず予定がかぶってしまうということも避けられます。生理痛の軽減も期待できるので、生理痛がひどい人も検討してみましょう。

    彼氏にも大体の予定日を伝えておく

    生理の予定が大体わかるなら、彼氏にも前もって把握しておいてもらうと安心です。生理は女性だけに起こるものですが、カップルなら彼氏にも情報を共有し、一緒につらさを乗り越えてもらいましょう。彼氏も生理の予定日がわかっていれば、それ以外の日にお泊まりデートを計画できます。

    生理中は落ち着いたデートを計画したり、控えたりと対策も可能です。エッチのことで余計な気持ちのすれ違いを避けることができます。

    生理中のデートは二人が無理のないように

    生理中のデートは無理をしないように!

    生理とデートが被ってしまうと、体調面や精神面の変化に様々な制限がつきます。生理が来るのは女性だけですが、デートは二人で楽しむもの。できるだけ彼氏にも生理のことを伝えて、理解してもらいましょう。

    また、デートを予定していたときは、早めに彼に生理になったことを知らせることが大切です。男性も彼女が生理のときは教えてほしい、労わりたいと思っています。彼女の生理はカップルの問題として捉えて、二人で乗り越えていきましょう。

    デリケートウェット【NEW】5個セット
    ジャムウ・ハーバルロール

    デリケートゾーンの臭いの元や汚れを出先で簡単にケふき取れるウェットシート。
    デリケートゾーンに付着したおりものや下着汚れによる不快感をサラッとサポート。

    ムーンパンツ ヘビー&ナイト
    ムーンパンツ ヘビー&ナイト

    ムーンパンツは21世紀を生きる女性自身が開発し、辿り着いた新しいサニタリーアイテム。かつて使い捨てナプキンが女性の選択を大きく広げたように、現代女性の自由度を変える生理用品が誕生しました。ショーツ自体がナプキン2~3枚分の液体を吸収するため、ナプキンもタンポンもいらない、ショーツを履くだけでブルーデイも安心なアイテムです。

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>